スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーリーブスの部活動とカッコイイ森田健作~!!




「あいつら、相沢高校だったのか!!」

小林ク~ン、ワタシもびっくり


皆さん、貴重なフォーリーブスの部活映像です。









今日は大雪です。

明日から3月なのに・・・。

冬にだってこんなにマジメに降らなかったんじゃない??

(この地域では)

ってくらい降ってる・・・。

今日はお休みです・・・・一日引きこもりかもね。






ワタシは青春TVドラマ「俺は男だ!!」が大好きだった。

そして森田健作が大好きだった。

ワタシは9歳頃だと思う。

当時、人気絶頂期のアイドルグループ「フォーリーブス」が出ているのに、やはりワタシの心は森田t演じる「小林浩二」にあった。

だから、この映像がすごく新鮮に感じる。

室内で歌っているのに野外へワープしてしまう演出は記憶にあって、コドモ心に不思議だった。




当時、「ウーマンリブ」という言葉がはやり「女性上位」とか、「ウーマンパワー」とかの言葉が新鮮だった昭和な時代。

宿敵、バトン部のキャプテンの吉川操と小林浩二は、お互いの部屋が真向かいという素敵な設定。

二人のもどかしいような恋の展開に思春期のワタシはドギマギし、ストーリーを盛り上げる、その回だけのゲストキャラも魅力的な存在でした。

ゲスト出演の初回を飾る、フォーリーブス(1回と2回出演)ですが、放映スタートの視聴率を握る大事なキーマン達だったのではと思われます。



原作は、津雲むつみの漫画で雑誌「セブンティーン」掲載されてました。

たぶん、TVは原作とはかけ離れて行ったんじゃないかと思います。TVから、原作を読む事はワタシはなかったし。

「りぼん」とか「マーガレット」を読んでいたワタシには、セヴンティーンも津雲むつみの作風もお姉さん過ぎたのかもしれない。


「相沢高校」剣道部には、ボーイッシュな魅力の「丹下竜子」という主将がいる。(彼女は小林浩司が好き。)

フォーリーブスは、丹下率いる剣道部に馬鹿にされていて、コンサートを開いて、そのお金で剣道具を買いたいという小林に、

「『丹下竜子』を負かして欲しい!!」

と条件をつける。そんな、へナチョコな奴らだけれど、ステージを繰り広げれば、バトン部さえもキャーキャー騒ぐその魅力。

うまく出来てんなぁ、と思います(笑)。

森田健作のお風呂シーンあり、フォーリーブスの歌と踊りあり・・・・。

その後の大ヒットに繋がる素晴らしい、初回となっております。

演技力では、江木俊夫がダントツの安定感を見せてます。やたらと他の出演者が「フォーリーブスかっこいい!!」と連呼す

るあたりお約束感があって面白いです。







ここ数日、フォーリーブスの映像をよく見ているんです。


紅白の初出場の映像など、マイク一本で素晴らしいハーモニーを披露していて

とても基礎の良くできていたグループだったんだと思いましたね

ジャニー氏がいかに手塩をかけて育てたか、感じます。

ジャニーズ事務所が映像権を主張して、彼らの映像を出さないというお話はよく聞きます。

後輩達のためにも、フォーリーブスの活動を映像化し残してあげるべきなのではと、思います。

フォーリーブスの今までの映像を少年隊の東山や錦織らが江木俊夫の解説で見ている番組を

Youtubeで見ましたが、錦織らの真剣な目つきったらなかったです。




フォーリーブスの歌とダンスを継承しているのは、少年隊だけだと思います。



歌番組全盛時、光GENJIが若さを力まかせに発散させてるだけだった一方で

「君だけに」、「まいったネ今夜」等の非常に完成度の高いパフォーマンスを展開していたのは

少年隊です。

当時、少年隊と光GENJIの映像を録画撮りしていたワタシは

素晴らしい、ほんとうに素晴らしい少年隊のメドレーのビデオを録画してあります。



当時、「夜のヒットスタジオ」と「ミュージックステーション」が競いあうように彼らのメドレーを企画していました


とくに「錦織一清」のフレッド・アステアか!!と思われるようなダンスには本当に

震える思いで見てました。

彼の目線、歌、脚の振り上げ・・・・・・・


こんだけ、絶賛しておきながら、当時ワタシは光GENJIの赤坂晃に夢中・・・・

(完成度と愛着は別なんですね。)







再結成されたフォーリーブスの映像は、「同窓会コンサート」の域をでない感じがします。

だから、私は楽しめない。

ファンの人達にとっては大事な青春期の生き証人です。愛着があるから見ていられるんですね。

青山孝史が病院から抜けだして、命がけでツアーを続けた話には驚きました。


青山孝史のフォーリーブスに対する執念は、鬼気迫るものがあります。




だからこそ、北公次の一連の暴露本は残念さが、ぬぐえない。

追悼のはずのブログが、どうしても北批判なってしまうのはこの事件があるからなんだと思います。


冥福をお祈りします・・・この一文さえ書けないのか、ワタシは。

アイドルという仕事は、自分の虚構を売る仕事であるはずで、彼は自爆するつもりだったのでしょうが、、他のメンバーにも随分迷惑をかけたのではないでしょうか。

しかけたMという男は、どうしているのでしょうか?生きているのでしょうか?

北は騙されやすい、純粋な男だという人もいました。


最後は虚像にもどり、虚像のまま死にました。


(何があろうとも、死んだらみんないい人だ。)













スポンサーサイト

北公次、追悼・・・のはずが青山孝史への賛辞。だって素敵なんだもん。江木俊夫すまん。



みなさ~ん!!フォーリーブスですよ~

一番好きなのは、これかな。

一番右の青山孝史に注目してくださいませ。



こういうパフォーマンスにときめくとき、♀で好かったと思う・・・・・







2月22日、フォーリーブスの北公次氏、肝臓ガンにて死去。

(享年63歳)







ワタシの最初のアイドルは、フィンガー5の晃なので、フォーリーブスはちょっとお兄さん的な存在。

中学生の時は、フォーリーブス主演「急げ!若者」という映画」を友達と見た記憶があります。

北公次がお腹を刺されて死んでしまうシーンと、まだ若い郷ひろみが脇役で出ていて、病院で

「なんで死んじゃったんだ・・。」

と泣きじゃくるシーンは覚えています。(このときの郷ひろみの美少年ぶりは、当時中学生のワタシにも垂涎ものでした)


見たいですか?この映画。

でも見れないんだな、この映画。ビデオにもDVDにもなってないようです。



それは、大人の事情が絡むんでしょうね。






北公次といえば、ジャニー喜多川にもっとも愛され、そして憎まれた男です。

北公次といえば、あの有名な暴露本です。

「光GENJIへ」。

ジャニー喜多川のセクシャリティをスキャンダラスに暴いたあの問題作。

当時、人気がそろそろ下降期にはいった光GENJIや、ジャニー事務所にだいぶ打撃を与えたようです。







フォーリーブスは、もともと北公次を売り出すために作られたグループということです。(Wiki.より)!!!

知りませんでした・・・・・・・・・・・。何様なんでしょう。

北公次のデビューのために、集めた人材、それがこの三人です。

劇団若草出身でファッションモデルの「おりも政夫」、ご存知「マグマ大使」、3歳からの芸暦を誇る子役上がりの江木俊夫・・・・・

そして切り札は、青山孝史です。


青山孝史は、渡辺プロダクションの東京音楽院の特待生でスクールメイツ出身、日大芸術学部の学生でもあったという事です。

つまり、歌もダンスもバッチリで、あの爽やかなルックスですよ!!当時、北公次と人気を二分したっていうんですが。


そんな中、北公次は中学卒業後いろんな仕事を転々としジャニーズの付き人時代にジャニー喜多川に見出され・・・・・となん

か別コース。他のメンバーにはない、陰りを持ったアウトロータイプというか・・・。



とくに、歌もダンスも何かありそうに思えないし、ルックスもそんなに??だし。

当時的には、カッコイイ部類に入ったのかしら・・・。

ほんとうに純粋にジャニー喜多川氏の気持ちというか、入魂のデビュー、という気がします。

じゃなきゃ、まわりをそんな大物で固めないですよ。


北公次の「北」は、ジャニー喜多川の「喜多」から取ったそうです。どんだけ愛されてんのよ・・・。


北公次は、作詞も手がけたようになってますが、多くはジャニー喜多川の代作という事です。


やれやれ・・・・。










当時、フォーリーブスといえば、私にとっては江木俊夫で、

「ボクから逃げようったってダメだよ、ボクから逃げれば逃げるほどボクに近付くってわけ!だって地球はまるいんだもん

の名調子にコドモながら、「やられたな」と思ってました。(笑)及川ミッチーより当時インパクトありました。


(余談ですが、私は昔からああいうバタ臭い顔が好きで、伊丹幸男、カールスモーキー石井、吉井和哉と続くのです。)


やがて、ニューミュージックの台頭でアイドルブームは下火になっていきます。

そういえば、やたら北公次はドラマをやっていた気がする。単独で。事務所のテコ入れでしょうか・・・?

「ボクは女学生」とか、「ボクは~」シリーズ。どうって事ないアイドルドラマでしたね。

当時、青春ドラマといえば、森田健作ですからあまり人気があったように思えなかったですね。

「人間の証明」とか、「悪魔の手毬歌」とかも出てましたね。事務所的には、俳優路線への転向を考えてたんでしょうが、あま

り評価されなかったようです。

フォーリーブスの解散と同時に事務所をやめ、その後覚せい剤で逮捕。


一度地元にもどるもまた復活。このあたり、伝説の映画「竜二」に出演したりした頃ですね。


その後、あまりぱっとしてない北公次にジャニー喜多川を叩こうとする黒幕が声をかける。


そして、世を騒がすあの暴露本騒動に。


私もその頃、20代後半にさしかかっていて、あの暴露本のシリーズは手に取るのも恥ずかしいような本に思えました。

そういう事情も汲めるくらい大人になっていたし、北公次のイメージはそれで定着してしまいました。








50を過ぎて再結成をして、往年のファンを熱狂させているというニュースは見た事があり、いい事だと思いました。

先日、2月22日の朝、起きて階下に行くと母が私に言いました。

「北公次が死んだよ。」

寝起きの私の頭では、失礼な事に「江木俊夫」に変換されていました。

私にとっては、フォーリーブスは相変わらず江木俊夫らしいですね。

朝ネットにつなぐと、ファンクラブにアップされてる北公次のブログがまだ読めたんですよね。

つい最近まで元気で、「ガリガリくんの当たり」とかアツプしててお茶目な感じのブログでした。

数時間後はもう見れなくなっていましたね。


死ぬ前日に書かれたもので、ファンに対するお礼と、最後にジャニー喜多川とメリー喜多川にお礼を述べていました。


「もしどうしても、言わせてもらえるなら」とあったけれど、お詫びはしていない。


当時者同士しかわからない愛憎があっての事なのでしょうか?

「最後まで北公次として死ねて幸せだった」というフレーズは印象に残りました。

紆余曲折あり、北公次と松下公次を行き来した人生でした。結婚、離婚を繰り返し、いろんな仕事をしていたようです。


彼の場合、北公次という虚像のほうが自分にとって大事だったんですね。









今回、北公次の死でyoutubeを見て、青山孝史の追悼投稿の多さに驚き、そして歌唱力の素晴らしさを知りました。

再結成を一番望んだのが青山孝史だったというのは意外な気がしました。

フォーリーブスの音楽面の要は彼だった事を思えば納得ですね。

ソロボーカルが一番多いのも彼。どの曲を聴いても思います。

もし「青山孝史」がいなかったらフォーリーブスは、こんなに続いたりしなかったのでは。

ただ、単独で活動したら弱いかな・・・と思われ、改めてジャニー喜多川のプロデュース力に関心します。



冒頭でアツプした「ブルドッグ」も青山孝史がぬきんでて素晴らしいです。アップも多いし。

ユニゾンなのに、つい青山孝史の声を探してしまう。立ち姿も美しいし、ダンスのキレもいいし、ムダな動きがいっさいないんですよ!!!

となりの北公次がちょっとな・・・・。


北公次は、バック転とかステージのアクロバティック部門担当だったそうです。

彼の身体能力の高さは随分評価されていて、ジャニーズのステージで、バック転とか持ち込んだのは、北公次だそうです。

そういえば、光GENJIもやってたな・・・・




26日は、葬儀が行われ、たくさんのファンや、ゆかりのある芸能人に見送られて葬儀場を後にしたということです。


(小学校のとき、男子がバック転の練習に励んでいたのは彼の影響かしらね。)

ラヴ?メールにご用心

106955145_b941013d05.jpg

こんばんはSAKURI  SHOです・・・・









へんなメールに頭を抱えるどころか、腹を抱えて(笑って)しまう・・・という

ワタシの友人、Mたんのお話です。







彼女には、最近へんなメールが連続して来るんだそうです。

相手は人気アイドルグループ「嵐」の櫻井翔・・・になりすましたSAKURAI SHOからだそうです。

彼女は独女ですが、年下の彼と暮らしているし、仕事もあるしで心にスキもないので笑い話で済んではいますが・・・

一日も何度も、それも

「ボクが何度もメールをしても返事がないのは、ボクがアイドルだから???」

とか、真夜中に

「もう寝ちゃった??」

とか、

「昨日は相葉ちゃんと食事をして・・・」

などとヌケヌケとメールしてくるんだそうです。

彼女の語り口が

「ヒロシです。。。」

のヒロシなみにムードを出して語るのでワタシは聞かされるたびに腹を抱えてしまい、笑い声も出せないくらいです。

まあ、よくあるこの手のメールは、最終的には何かのサイトに呼び込むための甘い罠ですから、Mたんも承知してその甘いたわごとを楽しんでいるのです。

ただ少し危険なのは、彼女曰く、

「妄想だとわかっていても、日々櫻井クンを惑わせているかのようでドキドキする・・・」

と、少しハマリつつある事です。

・・・・メール拒否の設定をするわけでなく、そのなりすましメールを日々楽しんでいるのです。

大人の女性がこうなのですから、経験の浅い若年層などはどう受け止めるのでしょう。


ワタシも、前のパソコンにエロエロメールがたくさん参りましてエロタイトルのみでガマンして削除し倒す日々でした。
でも、大統領から来た英語のメールには、少しよろめきました。でも、ガマンしました。

前のケータイにも、ありました。

公開した覚えのないサイトから、ワタシのプロフィールを見て気に入ったとたくさんのメールが来ました。

バツイチの男性から始まり、IT関係の企業家、教師、ホスト、内科医・・・・・あらゆる職業の男性になりすましたメールが来ました。

どれも、なかなか上手なメールでしたが、あまり頻繁なのでブロックをしようと設定したら、必要なメールまで来なくなり困った覚えがあります。

結果的に人を巧妙にたらしこんで行こうという作為的なメール・・・・。一方的とはいえ、楽しそうな作業だなあ、と思った事もあります。

よくケータイやPCネット上に安易なお金儲けがありますが、なんかこれらに絡んでいそうな気がします。








さて、この話には、後日談があります。

先日、いきつけのラーメン屋さんで遅いお昼を取ろうとした時です。

Mたんからメールが来ました。





  「やばい櫻井くんから松潤に変わったよ~!!」


8uDDNd.jpeg

こんにちはMATUMOTO  JYUNです。






ワタシは、腹を震わせながら返信しました。


   「敵も考えてるね~!!オチルなよ、Mたん。」





  追記

ワタシだったら誰のなりすましメールが欲しいだろうか・・・・

と考えて、誰も思いつかなかったワタシだった。

草なぎ君の「夜空ノムコウ」には・・・

私は、SMAPの曲では、これが一番好きです・・・

改めていろんなYou tubeの映像を見てみた・・

木村拓哉には何度も何度もココロ持っていかれそうになったが(笑)

やはり5人そろってこそ、スマップであるんだなぁ・・と再認識したワタシ・・・

 

 

草なぎ君が逮捕された(というか、保護って言ってくれればいいのに・・)23日は、休みだったので繰り返しその映像とニュースに一日付き合わせられることに、ヘキエキしたワタシでありました。

なんて間が悪いというか、不運というか。とくにファンでもないけれど、スマップは国民的なアイドルでもあるので、その影響力とビジネス上の損失に同情した。

出川ごときに、「僕が第一発見者だったらよかったのに・・。僕だったら、『草なぎ君、だめだよ。』と言って車に乗せてあげて・・・」うんぬん・・・ホントに腹立たしいコメントなんかされ、鳩山なんかに(敬称なんかつけないよ)人間性まで否定され・・・それに一番酒がきいてて寝たいときに警察なんかで取り調べ・・・。

夜空ノムコウどころか、「この世の果て」状態でしょ。

酒を飲む人なら、今回の事はけっこう身につまされるというか、解かるんじゃないですかね。

 

ワタシは、解かる。お酒はもう一人のワタシを目覚めさせるのよ・・・・・。(恐ろしいことに・・)

 

ただ、立場が悪かったというか、スマップの草なぎ君だからね・・。

芸能人は、イメージというはかなく、形のないものを売っている商売だからねぇ。

それを今回の事で自分でズタズタにして、捨ててしまった事になる。それがとても悔しいだろうし、残念だろうと思う。

鳩山の怒りも、まあ、金がらみであって、せっかく金かけて進行させているプロジェクトに水を差されたような事になり、カ~ッと来たんでしょうね。

その後のフルボッコ状態は、すごかったですね。ファン以外の人々も怒っていた・・。

地デジ化にかける気合が鳩山をヒートアップさせてしまったんだろうが、謝罪も早くて面白かった。

かなり笑ってしまいました。アルカイーダの友達は元気か、鳩山。ジャニーズファンを甘く見てはいけないよ。

人間、政治家なんかより、普段から元気だの愛だの、励ましをくださるアイドルのほうが何億倍も大事だって事なのよ。政治家なんていつ見てもテンション下がる事ばっかじゃないさ。

でも、チデジカ君とならんだ鳩山は神妙に草なぎ君にエールを送っていたな・・。ユルキャラのシカくんも、両手を前に組んで緊張の面持ちだった。

香取慎吾は番組で草なぎ君の事件を謝罪した。その後のCMが話題になっていたけれど、まあスポンサーの意向じゃ仕方がない。それが、TVというメディアなのだから。

しかし、単独の謝罪というのも、不思議といえば不思議。実質、スマップのリーダーは中居であるし・・・。

本来だったら、メンバー全員の会見があってもいいのかな、とも思った。木村と中居はすごく怒っているらしい・・というのは聞くけれど、正式に声明は出していない。

ファン達は擁護し、帰ってきて欲しいと声をそろえる。

赤坂警察に抗議する人達もいる。家宅捜査を非難する人達も・・。内心、ワタシも薬物でも出てくるかとおもってドキドキしていた・・。

まあ、薬物はなかったし反応もなかった。お酒がすぎた蛮行なのだ。

普段から深酒が多かったという話もある。木村達が怒る原因はその辺にもあるらしい。

スマップの社長は中居で、専務は木村だ。二人の意見が今後を左右するのでは?

ビジネスの損失は大きすぎる。

同情論だけではすまないかもしれない。ジャニーズの男達はほんとうに苦労人ばかりなのだ。

ポット出の新人なんかいやしない。ここまでスマップが築き上げて来た実績を思うとき、やはり草なぎ君の今回の事件は大きい。

今回、公園で通報されなければ??いえ、いえ。いつかお酒で事を起すに決まっている。

お酒の魔力を知ってる方々ならわかるでしょ?

この逮捕は、やはり保護なんです。いつか、大きな事件に発展する前の。

ほんとうにファンの人達が帰ってきて欲しいと望むなら、4億円の事も考えてあげたらどうだろう。

彼は、謝罪の他にたくさんの賠償金もあるはずだ。寄付とか、立替できるキトクな方はいないかしら?

これから、5人の会議あるという記事も読んだ。ほんとかどうか知らないが・・。

かつて稲垣吾郎が謹慎した頃より、スマップの社会的な位置付けが高くなっているような気がする。

数ヶ月の謹慎でもどれればいいけれど。

ワタシも「こんなことぐらいで・・」派だったのだけれど、木村と中居が激怒していると聞いて、はっとした。気が変わった。

スマップというビジネスに与えた被害の大きさを思う。

草なぎが事件後、初めて木村、中居の両氏に対面するとき・・。

木村の怒りに燃える目が草なぎをどう見据えるのか・・?稲垣はついに、沈黙を破るのか?

草なぎの味方は、香取のみなのか?

 

 

最後に、「シェイク」・・・

長い低迷期間をやっと抜け出した頃の若きジャニーズ帝国の戦士達!!

 まっ!キュートです事!!

「さあ、俺たちの生き様を見るがいいさ!!」

って感じ??

 

 



木村拓哉、水の中にあっても消えぬ紫の炎

kimutaku_convert_20080418093436.jpg

16 力強く 妖艶な蠍座の男 ・・・・・19

 

211

 

木村拓哉氏を知ることは現代女性のたしなみです

(それは、たとえファンでなくてもです)

____以下敬称略

私のようにTVをあまり見ない者でも、木村拓哉ぐらいの方になりますと一般教養レベルで情報は入ってきます。メディアや大衆が、彼を常に熱狂的に追い続けているからです。

成功した芸能人は、はじめからそうであった訳ではありません。

それは本人の強い意志と努力と、事務所の力です。彼は、スマップのメンバーですが、随分、前から単体としての存在が抜きん出ています。

彼は今でこそ、聖ジャニーズ帝国の最強の戦士ではありますが、はじめはそうでなかったはずです。

幅広い支持層の女達(オジサンのおっかけもいたとか・・)を熱狂させ、ジャニーズ帝国の名を世間に知らしめした光ゲンジ・・。その彼らの後ろで、たくさんのジュニア達とローラースケートを滑らせていた子供だった時代があります。

光ゲンジの紅白初出場の時、静止して歌う諸星に肩を貸し彼と顔をならべてアップで映り、

「オレはやったぜ!!」

とばかりに、荒い呼吸のため上下する肩をこらえるように精一杯の笑顔を見せる、幼き日の木村拓哉・・・

その時の燃えるような瞳・・覚えている方も多いのでは?

木村拓哉といえば、この燃えるようなまなざしです。

不屈の意思ともいうか、「絶対」の目です。それには、妥協や、もしもできれば?のような甘さがありません。

随分前、やらせなのか?と思ってもよくできたドッキリがありました。あるスポーツクラブでの出来事。

スマップのメンバーがジムでトレーニングをしていると、ヤクザ風の男にからまれるんです。いろいろ、暴言をはきちらし彼らを侮辱し挑発します。

その時出色だったのが、リーダーの仲居と木村です。まだ今程の人気もない頃ですが、仲居はリーダーとして前面に出て、ひたすらヤクザにあやまってその場を回避しメンバーを守ろうとしています。(感動的ですらありました)しかし、木村は違います。あの燃えるような目でヤクザをにらみつけ、今でも仲居の前をさえぎりつかみかかりそうでした・・。

一方、稲垣吾郎は我関せず・・・とばかりにマシーンでペダルをこいでました・・・。(笑)

企画ものといったらそれまでですが、メンバーの未来を暗示しているような番組でした。

他の人達のリアクションは覚えていないのでまさに、しかり!です。

そして将来の展望を語るとき、仲居は「司会」、木村は「芝居」と言った。そして着実に二人はその道を開拓しながら進んでいます。

別に特別歌が上手いわけでなく、ダンスが上手くなくても、ジャニーズでは成功する事ができます。うまく自分を売る事ができる事、魅力のある自分を作る事、自分の目標を高く持ち、自己表現ができる事・・・・彼らは梨園の御曹司でもなければ、大企業の社長令息でもない・・・学歴も高いわけではありません。

若さと健康と美貌、そして強靭な精神力と体力だけが資本のはずです。自分をいかに高く売るかで青天井の収入が手に入ります。

今では、スマップといえば、笑いも取れるエンターテイナーぶりですが、初期に痛ましいくらいに面白くない「夢がモリモリ」というバラエティがありました。それをダウンタウンの浜田に

「少しも面白いところあらへん!!」

怒りあらわに歌番で言われたときの木村の目。・・・はい、今では考えれないですが・・・あまりの多芸ぶりに・・。

負けん気、というか不屈の精神というか・・・・あらゆるものにたいする強いエネルギーを感じます。

彼は目力がありそうですが、普段はあんな力入れてないんじゃないですかね。とろんとした目の時の感じも素敵なものです。女装をすると池上?さん似の美女になります。

松田優作の物真似にも造詣が深く、影響を受けた形跡も見られます。スマスマでのキャラでは、パラパラの名手の支配人「バッキー木村」、ホストの「ヒカル」はもっとも大衆(とくに♀)が求める木村拓哉像であります。

ムカシ「フェミ男」という、短いブームがありました。フェミニンな男の子、という意味です。石田一成、武田真治、売れかけの木村拓哉(ロン毛の頃)・・・。いまでこそ、ワイルドなイメージが定着しましたがそんな時代もありました。

木村拓哉は蠍座ですが、内面性は水瓶座の影響を受けているそうです。

・・・・・・静かに燃える蠍座の男・・・木村拓哉。

じつは、サロンのキムタク所長も蠍座。強靭な意志でバリバリな売り上げです。

(初めの写真、締め切りまじかの所長に激似・・・)

私なんて、甘あまですよ。

キムタク=ギャッツビー

これ、いや?ん、やばい?ん。808080

やわらかそうな大胸筋に萌え???????!!!目はイッチャッテルし・・。

制作関係者、自首!出頭!!取調べするよ、頭んなか!モウ!!

でも、どうもありがとう・・。175うふ。

あれ、急に疲れが吹き飛んだぞ!!(笑)これからお仕度です。

 

 

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。