スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

優しいのもたいがいにしなさいよ

r081191675L.jpg 

野島作品が苦手なワタシですが

皮肉にも、他「未成年」「ひとつ屋根の下」などの野島作品が

唯一、壱成をこの世(現・芸能界)とつなぐものかもしれない・・・

賛否はあるけれど、これほど今でも話題になる作品群はないようで

今、彼のブログで声を枯らすようにエールを送る若者達以外であっても

これら野島作品は知っているし、

「当事大好きでした。」というんです・・・・・

現在の壱成が何をしてるかなんて知らなくてもね・・・

 

246

 

過去の壱成が今の壱成を救う・・・かも

 

 

243

 

あらためて、壱成のブログを読んでみました。流し読みでなく、内容を把握できるように脳を使って・・・(笑)

ボーイジョージみたい・・って書いたあのパチリ(壱成風に言うとね)の載った19日のブログ・・・・

どうやら、暗号めいてますが、27日のスクープや、その後の展開を匂わすような内容だった事に今更気がつきました・・。もう魔手は伸びていたのでは・・・・。

 

以下、ブログから部分抜粋です。

 

243

 

・・・・・・・野島さんは本当に凄いですね!

 

*(コメントに野島作品のファンが多いことに返してか・・・)

・・・・・・そんなアーティストになりたい。

アウトプットは何でもいい。

お芝居でも音楽でもデザインでも書く事でも何でも!!

説明のいらない人になりたい。存在じたいがアートだったとしたらもっと凄いだろうな。

 

例えば大変なときに、こんなにも周りの人が発してくれる言葉や存在が、こんなにもスパッと入ってくるものなのか、有り難いと素直に思えるものなのか。

大変なときこそチャンス!有り難う!!と思える強い心と頑丈な脳みそって大事だよぉ、と声を大にして言いたいなぁ。

捕らえ方もそれぞれで今の今はしょうがない。自分の歩き方で歩こ!

まずは自分の心と脳みそを観察してみよ!

解決はそこからでいいし、時間も世界も自分もめちゃんこ凹んで部屋に閉じこもってても無条件にそれこそ無情に進んじゃってちゃうんだからしょうがない!!

良い事もあればそうじゃない事もいくらでも起こるから。

でもそれを悪い事と表現したくないよ。

僕がんばる!!みんなもがんばって!なんて偉そうにはとても言えないけど・・・でも言っちゃう!!

がんばろっ!!

 

243

 

え?、不詳ワタクシSister Victoria、本日お休みとはいえ(笑)、朝からPCに張り付き、壱成に取り組んでおります。2ちゃんに情報収集のため入り浸りです。

ついに、読み流していたはずのブログを掲載までして(それも一度書き取りをしてまで・・・)さあ、何を言おうというんでしょう。(笑)

 

これ、今にして思えば、やはり謹慎で、しばらく皆の前から消えるの事に対してのご挨拶に読めますよね・・・。

だから読んだ当初、違和感があったんだわ・・。変だなあって。映画の公開がもうひとつあるし、今いいところじゃん・・・って。

「大変なとき」というフレーズが二度もでてくるでしょ?もうこのとき、大変だったんですよ、きっと。

千春も出て行ってしまっている頃だし。

壱成のブログの訪問者は繊細なタイプの方が多くて、彼の言葉やブログを宝物のようにしている人達もいるんです。類は類を呼ぶといいましょうか・・・。

そんな方達に対するメッセージですね。

 

101 僕がんばる!!みんなもがんばって!

 

 

 

・・・・・・・・・・もう、あなたが一番心配なのよ、ワタシは・・・・。(241

 

 

 

スポンサーサイト

壱成は天使じゃない

20090110_002.jpg

 1月10日頃の壱成

封切りされた映画「ナイトキング」の舞台挨拶にて・・・

(ナイトキング公式サイトより)

 

265

 

一瞬にして、いしだ壱成の動きを封じたマスコミは、今日は別の話題を我々に送りつけています。

芸能ニュースとは、なんなの?実際?

必要?

 

作品の宣伝のためには必要だとは思いますが・・・

プライベートや暴露系のネタは悪意や下世話な好奇心に満ちていて

常に自分の人間性を試されているかのようです

 

たとえて言えば・・・

塀があって張り紙がって、「女湯」と書いてあり、のぞけるよう穴や、踏み台までが用意されてる・・

「ああ、わなだな」と思うか、思ってものぞくか、素直にのぞくか・・・・

みたいな?

 

 

 

「女を楽しませる事に関しては誰にも負けません!」

というセリフが映画の中に出てきますが、今回の事件(というか、事件化されてしまった・・)と揶揄されそうで気の毒です。

昨日28日、ランチタイムでその話題に。(ていうか、ワタシがスタートを切らせていただきました)

まず、フロアの休憩室の「ヤングの部」の席につきおもむろに一言・・・・

「どうした、壱成・・・・・。」

すると、Rの店長が、

「なんかありましたっけ?」

すかさず、ワタシのとなりにいたスパイシーな百貨店社員の彼女が内容暴露・・・。

「くわしいっすね?」

とワタシが驚嘆すると(&すばやいレスに感動・・)

「2ちゃんねらーですから・・。」

とケータイを操るフリを見せる。(そうです、皆さんキャリウーマンですから、朝からワイドショーなど見てるはずがないのです。)

ワタシぐらいの年代のある方(既婚)は、

「そういう人は、一生直らないのよ・・病気よ。」

性癖というか、セックスのだらしなさを指摘。さすが、家庭を持つ女です。

ですかさず、論点を変えるべく(ズルイ?)、

ワタシ「壱成はそういうコ(知らなかったはないと思う・・・笑)なんだから、なんでそんな奴の子供をつくるんだよ?。」

主婦「そうすれば、壱成が「自分のだけのもの」になると思ったんじゃない?」

・・・これはあるなあ・・・。

同意のセックスであるし、幼なじみのほうもオトナだし(幼なじみ・・って言い方やめれ・・笑・・いかにも相手が弱者みたい・・)結婚してからつくればいいし・・・という余裕はなかったのかしら。

三宅えみの時の事もあるし、「でき婚」できるとでも思ったのでしょうか?(三宅えみ嬢はほんとにスゴイ。二度のトラップに成功した女、といわれています。芸能界史上に残る偉業です・・。)

偶然再会して、交際が始まったのが11月。このたった三ヶ月間の事が・・・・・。

壱成をそんなに愛してなかったんでしょうか。好きのレベルで妊娠してはダメです。10代の子じゃあるまいし。

そして、逃げられて鬼となり、隠れた壱成に火を放つ・・・

そんな伝説ありましたっけね・・・。安珍清姫、蛇に化けて??。清姫伝説です。

男と女のことなんてルール無用のデスマッチみたいなところもあるからねぇ・・・。

タテマエと本音の部分の配分が難しいよね。タテマエで論じれば、当然壱成が悪くなるけど、本音で語れば・・ねぇ・・。

パンピーの世界では、二股というより、公然と不倫ですら、みんなオトナ顔して見逃してあげている事もある。コドモ達ですら見てみぬフリをしてあげる事がある。騒げば、騒ぐほうが非難される・・・事もある。

パンピーの特権、黙認というやつです。

でも、パンピーと芸能人となると、また別。オトナの事情がさらに拡大します。=お金

「なんでパンピーなんか相手にするんだよ?。どうせやるなら、うまくやれ。叶恭子みたいなのに行けば、絶対大丈夫なのに・・。『男はシェアするものです・・。』なんて言っちゃって・・。」

「そういうのしか、こないんじゃないんですか?」

確かに・・・恭子様レベルが壱成あたりまで降臨しませんよねぇ・・・。

結果、逃げる千春、火を放ち抹殺しようとする幼なじみ・・・これが現実。

これは、壱成の「男の部分」に対する評価です。かなり、ダメなんですが、まだ「人間として」とか「アーティストとして」とか、他イロイロ分野もあります。うん!

男の部分が邪魔してるなぁ・・・。

もう女の子になっちゃえよ。(笑)

20090120_001.jpg

それにしても、 この壱成はヤバイ・・・・

顔が白浮きしているし、オカマというより

昔のボーイジョージみたいだ・・・

でもこれが一番最近の彼・・・

最後のブログ更新の写真もこのスタイルで

うつろな顔でポーズしていた・・。

タイトルは「心のエコロジー」

(余談ですが、眼鏡の紳氏は伝説の夜王・・「愛」の社長

右端の超イケメン様は現NO.1ホストの方です・・・あれれ、なんか怒ってます?)

ツタヤでの上映が27日で終了していますけど、

からみがあるんですかねぇ・・・。

 

 

260

 

なんで、こんな事で(ハッキリ言うけど、こんな事ぐらいで)謹慎しなければならないのか、よくわからないけど、何かオトナの事情が渦巻いているのかもしれないなぁ・・。

壱成の一番弱いとこを付いてくるなよ??。女問題とか(笑)。でジュンイチの子だからとか、生い立ちとかでバッシングするなよ?。

世界的な規模(中東問題とか)で考えれば(笑)、どうでもいいことなんだけれど、彼が影響を与えている世代にとっては大事なんですよ。

ワタシもハタチぐらいのとき、リザードのモモヨとサチホが別れた・・・という事(ぐらい)ですご?く落ち込んでしまった事があって、いちじるしい生活の効率低下が現れました・・・。知り合いでもないのに、何に感情移入してたんだか・・・。コドモだからだな・・・。

一般の生活圏では、なんの問題ではないのですが、彼を信じてる子供たちを心配させたり、落胆させてしまった被害は大きい・・。支えにしてる子供らの多いこと、多いこと。

マスコミの言ってることはウソだっ!!ていう子もいて、まあ、メディアの適当さは周知の事ですけど、壱成は天使ではないんじゃないかな・・・。

付き合った人でないと本質はわからんよ・・・・。あとカラダを合わせるまで行った人でないと・・・。

ちょっとブログの内容がキレイすぎるな。(笑)

だから、全部読めないのよ。ワタシには・・・(笑)

未成年とか聖者とか・・・往年のヒット作の呪縛から解き放たれて、もっと自由にできればいいねぇ・・・。

でも本人は野島氏にブログからコールしていて、またあの頃のように起用してもらいたかったのかもしれない・・。それを思うと不憫だ・・。

壱成は戸川でも永久でもないよ。もっと猟奇的な作品にも出てるんだから見てあげてって、そっか、見れるのはメジャー作品だけだもんね。

イグナシオなんて、古すぎて本も入手できない。グロそうだからいいけど。

 

2ちゃんで面白い事言ってたな・・・・

男は壱成をたたき、女は告発した幼なじみをたたく・・・・・

♂♀の原理よね。

 

P.S.・・それにしても、三宅えみにどれくらい養育費を払ってるんだろう・・・

えみさん、「芸能界史上もっとも稀有な偉業」を成し遂げた貴女様ですから、これからそれが滞ることがあっても週刊誌にリークしたりしないでね。頼む・・・・・・・・・・(笑)

・・・・・・どうしても、うらやましくて(笑)、コトバにどうしてもトゲが出るワタシだった・・・。こういうセコイ感情がワイドショーという怪物は大好きなんだけどさ。

反省!そうでした・・・・

彼女は壱成の前の謹慎(薬物所持)のとき、支えたんだよね・・・。偉かったよ。241

 

 

 

 

 

 

アタシの壱成をいじめる奴は誰だい?(笑)

p1010721.jpg 

2007年2月3日、中山法華経寺にて有名人による豆まき・・・・

 

左の方は鬼ではないです、美輪センセイで・・・えっ、解ってるって・・・?(笑)

右の方、とよた真帆魔女サマです。ビッジ~ン・・・。

タイムリーな写真ではないかしら?

ゆかりのある方々・・・

誰にって?

「いしだ壱成」によ・・・・・・・

モウッ!知ってるくせにっ。

 

 

243

 

今日のアクセス解析による検察ワードなのですが・・・・・

いしだ壱成がらみが多く、おかしいな・・と思ったら・・・。ワイドショーでちょっとあったらしいですね。

ネットで調べたニュースはどれも同じで、

川合千春と二股発覚・・・・偶然再会した幼なじみと二股交際、そして彼女の妊娠中絶、自殺未遂・・・・

川合千春は、事件発覚後マンションを出たもよう・・・

捨てられたってわけ?

千春とは、初夏にはもう心が通っていなかったらしい・・・って、この間パクッて載せたあのスナップの遠い眼はそういう事だったのかしら・・・

川合千春との破局は実はどうでもいい・・・(笑)星座的に合うわけないし(射手座とおうし座はどうなの?って感じだったのよ)

まあ、優しい、ものわかりのイイ、親戚のオバサンスタンスで言っていただけよ。祝福モードで。

___ごめんね、助けてあげられない・・・

千春は言ったらしい・・・。

・・・なんですって?ガンで闘病をした貴女を支えたというのにこの仕打ちですか??愛してないんですか?

まあ、壱成の「性(しょう)のないチンチン」は知ってたんじゃないんですか?

貴女で何人目だと思ってるんですか?

 

しっかし、壱成もすぐ子供つくるなあ・・・。避妊はしないのかしら?いくら、ケンタウルスだからってねぇ・・・。

ところで、かかわる女の子達、皆、錯覚してないかな?壱成は一人だけに優しいんじゃないんだよ、きっと。誰にもやさしいんじゃない?恐ろしい事に・・・。ぞっとするかもしれないけど・・・。

女にはすべて優しい・・・。

そして、一人って♀を決められないし、たぶん女に関しては一生放浪していきそうな気がする。

寛大でおおざっぱで強くて自由な女がいいんだよ。自立している、子供なんて一人で産んじゃう・・・

・・・・・・あっ、壱成のママだ・・・・・。

父親としては完成できず、♂のままかも・・・。結婚には不向きなタイプで、それを望むタイプには、ずるい男に思われてしまう。

計算高く、女をじっくり観察して見極めようとかしないんだね。野生のカンとか、本能のまま付き合ってしまうんじゃないの?ある意味、純粋すぎたりして。

ワタシは、ファンというより、壱成の「セクシュアリティ」みたいなものに惹かれているので、今回のもめ事はあまりたいした問題ではないと思ってしまう。

幼なじみと壱成の関係は、あまり彼の仕事に関係ないのではないですか?

個人的に誠意を持って対処していけばいいんじゃないですか?誰かに間に入ってもらうとか・・・。

千春と破局したって、別に驚かないし、私生活だし・・・。

だって結婚だってしてないじゃないの。結婚していても、あっちゃこっちゃしてる人なんて掃いて捨てるほどいるじゃないの。二股ぐらいで騒ぐんじゃないよ。

これは有名税なの?

幼なじみが自殺未遂とか中絶したこととかが問題なわけかしら。確かに壱成は、野島作品に出た事でいまだ若い子達に人気があるし、(もうオッサンなのに・・)影響力があるかもしれない。今だに「永久クン」だの「戸川・・」だの言われてるし・・・。

なんで永久的謹慎なの?追放って事?解雇という事?何もかも奪うの?

壱成の所属事務所は、顔の知られたようなタレントは壱成しかいないし、タレントが少しと、見たことないようなアスリートやらモデルばかり・・・。

壱成が唯一の稼ぎ柱のように見えたけれどなぁ。去年の暮れから立て続けに映画もアップしたし、最近「ひとつ屋根の下」の再放送も始まって、まさに再ブーム到来かって時に・・・。

陰謀かな・・。壱成つぶしか?誰か大御所でも敵に回したのか?

大きな事務所(某なんとかみたく・・・)なら、もみ消しも可能だったかな。

せっかくキャリアを再度積み上げてきて、今、大事なときなのに・・・・。

 

たいていこんな話は山ほどあってさ、煮てさ、焼いてさ、食ってさ・・・・・

それを木の葉でちょいとか~くし・・・・・・ドロン・・・・ああ、芸能界・・・悪徳の都・・・・

 

「ほんとうにごめんなさい。自分の弱さが原因・・。」壱成はわびている・・・・。

事務所もだらしないんだよ、大事なドル箱ひとり守れないなんてさ。

 

ワタシが細木数子だったらなぁ・・・・。(というか、芸能界の女帝だったらなぁ・・・)

すぐにでも助けに行ってあげるんだけど。

 

壱成のブログは、今コメントが殺到している。子供達は「いつまでも待っている。」と99.9%が好意的でメディアの攻撃に同情的。

「壱成クン、ヒドイっ!信じてたのに。」はゼロ。反省してが、一人くらいはいたけど・・・。

今もコメントが殺到しているだろうな・・。暮れも新年もおかしいところはなく、ただ一番新しいブログがなんか変だった・・・。写真もなんかフェミ男時代に帰るかのようなユニセックスぶり・・・。記事内容もなんかね・・・。

野島氏の賛辞が書かれてたりして少しひいてしまったし・・・、

ワタシは実は彼のブログはよくは読まない。(たはは・・・)

さら?と目を走らす程度。やたら長いし、感覚的な表現が多いんですよ。訪問者の皆さんが、神の言葉のようにありがたがってるのも不思議。こういうのをカリスマ性というのかも知れないけど・・・・・たぶん、ファンのイメージはいつまでも、永久(とわ)と戸川みたいよ・・・。これもどうかなぁ・・。みんな、壱成はもうオッサンになってるんだよ?

それにしても、やさやさしておきながら、実は恋人にするには、なかなか危険な男でもあると思われます。

 

でもみんな壱成が好きなのよ。魔性のベイビィよ。

死ぬなよ、がんばれよ・・。あまりに個性的すぎてたたかれるけど、ニーズはあるんだからね。

誰か、強い女にずっとついててもらいなよ・・・。誰かいないの?

アーティストはパトロンに保護されるもんなんだからさ・・・。

これからも見守らせていただくわ・・・。

あ?あ、おちおちテキサス野郎を思ってもいられやしないじゃん・・(笑)

 

 



ミスター・アメリカを探して


「アメリカ」 サイモン&ガーファンクル

(このクリップはイタリアの人が制作したようです・・なんとなく観光目線です。

このクリップの中に貴方のアメリカはありましたか?)

 

243

 

ブッシュがテキサスに帰ってしまった後の心の空虚感を埋めるべく(笑)

ワタシがした事は

YouTubeでの、サイモン&ガーファンクルの映像探しでした・・・

何を探したか?

このクリップで使われてる「アメリカ」です。

サイモン&ガーファンクル(以下S&G)の名曲、ヒット曲は数々あれど

ワタシはこれが一番好きです。

なんてことない、恋人同士が広大なアメリカを旅するだけの歌です。

簡単な会話と風景描写だけです・・・メッセージらしき言葉もなく

たんたんとハミングと共に流れていきます

だけど、そこは「ニューヨークの知性」と言われた

ポール・サイモンの作品ですから・・・

誰もが深い感慨に包まれるのです・・

 

ゆったりとしたメロディ、アコースティックギターに重なる、ドラムやサックスやら・・

なんとなく、長距離バスに揺られるけだるそうな若い恋人達が浮かんできます

S&Gのヒット曲のカテゴリーには入りませんが、この曲はアメリカ人、

いえアメリカに暮す人々にとって特別な歌のようです・・

そう、曲ではなく「歌」なのです。

 

 

243

 

AMERICA

 

"Let us be lovers,

We'll marry our fortunes together.

I've got some real estate  here  in  may   bag."

So we bought  a pack cigarettes,  and    Mrs.Wagner's  pies.

And walked off   to look for America

 

"Kathy," I said,

As we boarded a Greyhound in Pittsburgh,

"Michigan seems like a dream to me now.

it took me four  days

To hitch hike from Saginaw.

I' ve come to look for America.

 

Laughing  on  the  bus,

Playing games  with  the  faces.

She said the man in the gabardine suit was a spy.

I said, "Be careful, his bow-tie is  really   a  camera."

 

" Toss me a cigarette,

I think there's one in raincoat."

"We smoked the last one  an hour ago."

So I looked at the scenery,

She read her magazin,

And  moon  rose  over  an  open  field.

 

"Kathy,   I'm   lost ,"  I said,

Though   I  knew   she was sleeping.

"I'm  empty, and aching and I don't  know  why."

Counting  the  cars on the  New Jersey Turnpike.

They've  all  come

To  look   for   America.

All come to look  for  America,

All come to look  for  America.

 

 

243

 

 

「アメリカ」

 

「恋人になろうよ、二人の財産をひとつにまとめよう・・・

僕のこの鞄には、ちょっとした不動産が入ってるんだ」

そして 僕らは煙草を一箱と

ミセス・ワグナーのパイを買い

アメリカを捜しに旅立った

 

ピッツバーグでグレイハウンドに乗るとき

僕は言った 

「ねえ、キャシー、今じゃミシガンなんて夢のようだ

サギノーからヒッチハイクしたときは四日もかかったんだよ・・」

僕はアメリカを捜しにきたんだ

 

バスの中では乗客の顔を見ながら

勝手な想像をして笑ってた

ギャバジンのスーツを着た男は

きっとスパイだなんて彼女が言った

そこで僕

「気をつけろ、あいつの蝶ネクタイは本当はカメラだぞ」

 

「煙草を取ってくれ

レインコートに一本残っているはずだ」

「最後の一本は一時間も前に吸っちゃったわ」

僕は仕方なく景色を眺め

彼女は雑誌を読んだ

広い野原の上に月が昇っていた

 

「キャシー、どうしたらいいんだろう」

彼女が眠ってるのを知りつつ僕は言った

「虚しくて 苦しくてたまらない

それがなぜだかわからないんだ」

ニュージャージー・ターンパイクを走る

クルマの数をぼんやり数えてた

あの人たちもみんな

アメリカを捜しにきたんだ

みんなアメリカを捜しにやってきた

みんなアメリカを捜しにやってきた

 

 

 

243

 

この歌が流行っていた時代背景にアメリカが抱える問題にベトナム戦争がありました。

ワタシはまだ子供でしたが、時代の不安的要素にはうっすら気がついていました。

オトナ達の心配事は子供にも影響するものです。

強いはずのアメリカの影の部分・・。

アメリカはベトナム戦争に疲れ、方向性を失いかけていたのではないでしょうか。

 

 

243

 

 

テキサスの荒野で月を見るブッシュ・・・

 

「ねえナンシー、ワシントンD.C.なんてまるで夢のようだね・・・あの頃は・・・」

 

なんてね・・・。

 

 

 P.S.  たいていの、S&Gのファンは、詩を掲載せずにはいられないようで、ワタシも・・・。

メロディを流しながら詩を堪能したいんですよね・・。自分が・・。

訳は、CDに入っていたものです。訳者は不明です。

 

 

 


さよなら、ブッシュ大統領

amr0901202142013-p21.jpg

チェンジの時・・・・

 

243

 

1月20日、オバマ米大統領就任・・・。

たまにチラ見していたTVでは、事前準備やフィーバーぶりがものすごい事になっていました。

今日は一日中、就任式の話題でもちつき、いえ、もちきりでしょう。(笑)

(更新、久々なんで、まだ固い・・229

この前の記事のあたりに、ブッシュ前大統領の最後のTV演説がありましたね。15日だったかな。

ワタシは久々にきちんとTVの前に座ってニュースを見ました。

オバマ、オバマと世間が熱狂している中、ワタシはひそかにブッシュを思っていました。

最近すっかり影をひそめたブッシュの事を・・・。

戦争屋だのテロリストだの言われ、イラクでは靴を投げられ(でも一足はよけた)・・・・

支持率は落ちに落ちて、最後は史上最低に。最後、テキサスに旅立つときですら

「ヘイ、ヘイ、グッドバイ!」

なんて民衆にコールされ・・。(これは、負けチームにたいしてかける罵声らしいですよ)

 

 

241

 

ワタシにとってのブッシュ前大統領は、「強いアメリカ」の象徴です。

最後の演説は静かに語りかけるような演説でした。

印象的だったフレーズがいくつかありました。

この世界には、善と悪があり、それは決して歩み寄る事はないんだと。イデオロギーで人が殺されるような事があってはならない・・。

そして、911同時テロが自分を変えたのだ、と言っていました。

絶対何があってもアメリカを守り抜くんだ、という絶対的な決意はそのときから、ブッシュをいろんな政策や決断に駆り立てていたのだと思います。

ブッシュが911のテロのガレキの山の前で、軍服を着て、遺族を抱きかかえる写真を覚えています。悲痛な表情のブッシュ・・・。あの恐ろしい同時テロの映像は、私も今だ忘れる事はできません。

ブッシュはこうも言いました。国民は、記憶がうすれ日々の日常に戻れても私は戻れる事は出来なかった・・と。それからが毎日、テロとの戦いの日々だったわけです。

そして、現にそれ以降テロは起きていません。

長引くイラク戦争(終結宣言がだされても)の影響は、彼の支持率をジェットコースターのように低下させましたが、彼は最後までアメリカの正義を主張していました。やり直しができたら、直したいところもあったとも言っていましたが、一国の最高司令官として厳しい決断をしなければならない、という立場は理解してあげたい・・と私は思います。(して欲しいって、言ってたし・・・265 )

確かに・・・・結果的にはたくさんの人達が亡くなっています。でもこの世に完全調和はありえるんでしょうか?

歴史がいずれ自分の実績を評価するだろう・・・・70

とも言ってたかなぁ・・。スケールが違うなあ・・。プレジデントだもんなぁ・・。かっこいいなぁ・・・。

歴史か・・・。普段考えた事ないなぁ・・。自分が何かを残すなんて考えた事もないから。

 

 ブッシュにしろ、歴代の大統領や新大統領には、強固な意思と絶対的な愛国心・・・・

自分は間違っていない、という統治者としてのゆるぎない自信。

日本の政治家、歴代の総理達には感じられない強い精神力を感じます。

なんか、日本って町内会長でも決めるみたいに総理を決めるじゃない?突然辞めてもあまり驚けなくなってるし、どうせ国民には選択肢はないし・・。官僚もコントロールできないような政治家じゃ、結局どうなの、実際・・。

小池百合子の

「霞ヶ関をぶっつぶせ?ぇい?。」

もどこまで本気なのか、「オマエはテロリストかっ!」って突っ込んだヒトには笑ったけど、つぶせるもんなら早くユリちゃん、お願い。本気出してよ。

橋本知事みたいな人がもっと増えればいいんだよね。

 

もどって、アメリカ。

だいたい、日本人は日本を好きかな?あんなに愛してる???

国旗をあんなに嬉しそうに振れる??

アメリカ国民は、今、興奮と感動で舞い上がっています。

初の黒人大統領が生まれた事のほうが、騒がれているように感じます。それは、歴史上の事だけでなく、今だ、差別がしっかり現存している事の表れなんでしょうか。

それにしても、お祭り騒ぎはもういいな・・・。ファーストレディのファッションとか・・・(笑)

変革と、団結・・・。さて、具体的にはどんな風に転じていくんでしょう。

 

オバマ大統領の就任演説は泣けるって・・・。

あとでゆっくり読みましよう。

今はまだ、ブッシュ前大統領の事を思っています・・・(笑)。

そうそう、一昨年ぐらいに書いたブログ、載せときましょう。

http://pompon.blog63.fc2.com/blog-entry-102.html

 

これ、イメージ的にブッシュですよね・・・。自分で書いててなんですけど。(笑)

大統領=ブッシュ

マッドサイエンティスト=豊川悦司

迷い込んだ男=TMレボリューション(西川貴教)

 

・・・・・・ああ、なんて恐ろしく自分よがりの脳内シアター・・・・・オナニストの極みだね・・・(笑)

ワカイ元気なワタシに苦笑い。229

 

37そうそう、ブッシュ最後の演説と同じ15日の日にハドソン川に不時着した旅客機のニュースがありましたっけ。

大惨事にならなくて本当に、良かったですね。また、またパイロット絶賛でしたね。助けに行った民間フェリーも偉かったですよね。

皮肉屋ブロガーさんが、この事故が大惨事だったら、ブッシュの演説なんか誰も見なかったって書いていたけど、そこは強いアメリカ(の旅客機)、バードストライクにも負けません。

190 このパイロットは、もと空軍パイロットらしいですよ。

そうブッシュも空軍にいた事ありましたっけね。

 

確かにブッシュの手は血で汚れていますけれど、その手がアメリカを守りぬいたんですよね・・・。

 

 

 

 

復活

ブログの為に 535

とある日のPのサロンで撮影しました

 二羽の鳥に見えるんですが、

求愛なのか、戦いなのか・・・・・

はい、ワタシにはバトルに見えます

 

(心理テストだね)

 

225

 

とっても疲れてしまっていたらしく、昨夜は頭痛がひどかったです。肩や背中もこっていて・・・。

だから、とても早く寝ました。というより、倒れたように眠ってしまったという感じ。一応、部屋着になっていたけれど、着のみ着のまま、化粧もコンタクトレンズもそのままに、猫の乗った布団を掘りすすむように脚を入れたのを覚えています。

母が階下から声を掛けてくれて、眼が覚めたんですが、午前2時でした。

一番、人が死ぬ時刻ではないですか?

でも、いつのまにか頭痛は去り、カラダもすっと楽になっていました。

今日も半日何もしないで、銀行やPのサロンへ行って給料は取ってきましたが(メーカーさんとPの給料日)ほとんど猫達と部屋でとぐろを巻いていました。猫は最近、いつもワタシの部屋にいるのできっと部屋の猫臭すごいだろうなあ・・。猫食堂も部屋の中にしたから、猫缶臭も・・・。そして部屋はものすごく、カオス(笑)。

やはり11日連続休まないのはよくないでしょう。

欲張りすぎだ・・・(笑)・・。少しPの比重を多くして、収入拡大を狙いたいところですがよく計画立てなくては・・・。

どうせ流浪の民、マネキン稼業・・・副業だって出来る範囲といわず、アタマを使えればなんとかシタイところ。

社員雇用ではない自由さをフルに使おうじゃないかと・・。

はは、やはり回復してるな、ワタシ。午前中に書いてたブログでは、メーカーあってのワタシで欲張って体調崩したら大変・・・なんて書いてた・・。だけど、どういうわけか、何度書いてもハズミで消えてしまって・・・。マウスが変なところでクリックされて・・ってジブンがやってるんだけどね。

まあ、今度は無事アップできるかな。

明日は、Pの新製品の説明会へ出かけます。カラーメイク品なんて久々なんじゃないの?

登録していてよかったわ?。パンピーは入れないんだからね。

まだ今夜も7時すぎ。明日の準備とカオスをナントカしたいんですけど、猫がすやすや寝てるとなんか動けないんですよね・・。

では以上、猫密度の以上に高い部屋からでした。にゃー101・・・・・(笑)

 

 

 

蜘蛛女のつぶやき

20080317122901.jpg

 「蜘蛛女のキス」より・・・・

ウイリアム・ハート演じるゲイの男、モリーナ

 

265

134137...... 135....136.....

 

お店が暇なとき・・・・どうも絶対的に客数が足りない・・・

通路を通るのは社員ばかり?

ううっ、今日まさか、ゼロォ???いや、まだ前半戦だわっ、あきらめてはダメ、ダメ!!

笑って、笑顔よ、Vicマネ!!そうっ!!お掃除をしてみましょうっっ!!風水的には、これが一番っっ!!

あっ、ガラスケースに指紋っっ!!あっ、フロアに髪の毛っっ!!ふきふき、ふきふきっっっ

・・・ふう、よく手をウエットティッシュで拭いて・・・あっ、ほ?れ、お客サマ登場?185

・・いらっしゃいませ・・お手にとってご覧くださいませ・・

(あっ、スルーした・・・)

・・・・  ・・・・・  ・・ ・・・・・ ・・・ ・・・

暇なときは、時が点になって流れていくものね・・・・

でもあきらめないわよ・・・・・

 

先週、気がついたのよ。

一人体制の平日の暇な日・・・・

暇よね・・・客がいないわね・・・ダンゴ(ゼロ)なの・・・あら、ウチもよ・・というコトバは禁句だと。

一人だと淋しいもんだから、どうしても同じく暇な店のスタッフと傷のなめあいのような状況になりがち・・

それは一瞬は慰められるけど、所詮は他メーカー、競争相手です。

さっきまで傷をなめあっていた相手が、いきなり、服を積んでレジに急ぐ事も良くあること・・。

そして、こちらは相変わらずゼロ、

「これからですよ。」

なんて相手に言われ、励まされても

「アナタはいいわよね、売れたから・・。」

とくやしいやら、あせるやら・・(笑)

でワタシ、決めたんです。

一人の時は、ずっと他店の人とはしゃべらない、愚痴は言わない、マイナスイメージを共用しないようにしようと・・・。

ワタシのいるフロアは、キング級、クイーン級に売れてる店舗があるんですがやはり、そこの店長やスタッフは私語が少ないですね・・。売れてる店はそんな暇もないんでしょうけども。

ずっと、商品と、少ないかも知れないけど、ウチの商品を必要としてくれてるお客さんを信じて、集中して待機していようと・・・。

とにかく、真摯な気持ちでお店を守ろうと・・・。愚直なぐらいに。

・・・で、そしたら、先週売れまして・・・。たまたま、客層に恵まれた日だったのかもしれませんが、15、16日、両方売れました。セールもプロパーも・・。予算クリアどころかなり、オーバーしました。

客数はともかく、客単価が高くなり、数字が伸びました。心がけが接客に出たのかなぁ・・。

売れない事を、メーカーや百貨店のせいにしてるときは、やはりいやなオーラというか、いやな顔してるのかもしれませんね。笑顔を作っても・・・。

それと、考えれば当たり前なんですが、真面目にきちんとする、間違いがないようにする・・・がたくさん売る以上に大事だと思う今日この頃。他店のクレームを聞くと何事もなく終れることのありがたさとか、思うんです。

一人でいると、いや?な汗をかくような事は必ず一日一回はあります。無事に確実にできるように神経を使います。どっと疲れますけども。

(百貨店はとてもクレームに対して、真摯に対応するところです。細かいクレームもたまにありますが、一種愛のようなもので、「***はこうであって欲しい。」という気持ちの表れかもしれませんね。対応する人は大変ですけどさ。)

 

他店の人と仲良くなったところで、メーカーに貢献はできないですしね。休憩時間や、オフならともかく。

助け合うところは助けて、でも自分のお店をきちんと守るのが大事だと思います。(アタリマエ・・)

 

おかげさまで、昨日今日も数字が取れていて、店長にも感謝されうれしいです。去年買ってくれたお客さまが、何組かまた来店してくれたり・・・。ワタシ、忘れっぽいんですけど、お客の顔とかって忘れないんですよ。これには安堵します。(最近、脳の老化が心配でして・・・笑)

・・・でも明日はわからない。

毎日、毎日緊張しています。

まるで蜘蛛の巣の中で来客を待つ、蜘蛛女ですね。(笑)

入って来てくれたお客さまには必ず、愛の糸を投げかけますよ・・・・・・。ウフ。80

 

 


今日は雨

ブログの為に 538

 これは、去年の雪景色です・・・

 

3

 

熊谷では、早朝に初雪が降ったとの事でしたが、ワタシが起きたときは弱い雨が降っていました。

そして、サロンへ出店・・。着いたらもうサロンでは朝礼を始めそうな勢いで、久々に「Pの誓い」(まあ、Pの社訓です)を言うはめに・・・。ほんとうに久々の社員会議です。

総勢11名、まあまあの出席率です。去年の春に入った新人さんがちゃんと定着していたし、ワタシと同時期にエステの検定を受けた人とかも参加していたし。

内容は、サロンの新しい展開の為の施策、新人増員、イベントの企画・・・。新商品の紹介等です。

まあ、話し合う事はいつもこんな内容で、ワタシが支援制度生だった頃とあまり変わらないのですが、所長達は何か、変化の予感にざわついている感じがします。

まあ、この不況ですからね。

唯一の支援制度生のレディさんが、やはり半年やってきて揺れていました。支援制度のキツさは充分承知していますので気持ちはわかります。

でも彼女は、エステが大好きだし、上手だし、けっこういろんなところに飛び込み営業が出来るひとなんです。けっこう向いていると思うんですが・・・。所長はキムタク所長、かなりスパルタなんですよ。(笑)

ワタシは生計が立たないので支援制度生を辞めましたが、彼女のように

「別に働かなくていいんだし・・・。」

という方は、コツコツ継続したほうがいいと思います。Pは、すっごく、家庭内の事とか子供の事に関しては寛大なんです。主婦の王国なんです。

まあ、ワタシが心配しなくても続きますよ、きっと。ふふふ・・。サロンにいるのが好きらしいしね。

いずれにしろ、彼女のようなプチ雇用状態の支援制度生がいてくれるととても助かるんですよね。

皆なんだかんだとPもサロンも大好きなようです。

ワタシも好きです。80

今年はPもいろいろ変化があるみたい。久々にメーク物がリニューアル!!!

最高ラインにネッククリーム登場!!他にもあるけど、教えない。(笑)

いつもながら、増員指令がでてるけど、キレイになりたい人は是非セミナーへ。

魔法を買わずに魔女になれるのにな・・・。

レディになる事、結局それがキレイへの近道ですね。でも、オトナのほうがいいな、若い子より・・。

必要なものを選択できて、それを実行できれば一番でしょ。

 

 

224

 

 

 P.S.  ついにキムタク所長、ダイエットへ。ワタシが実行したメニューをやるらしい・・。

ササミなんか、ヤダって言ってたのに・・・。

 

fineboys0610_002.jpg

あまり無理しないでくだせぇよ・・・・

顔とか、見えるところは贅肉のまるでない方ですのに・・・。

(コレぐらいの決意が顔に出てたな・・・。意外とやるかもね16

 

 

 

 

 

明日の雪

ブログの為に 650 

フクちゃんのまなざしは、いつでも

I love you....

ワタシが見つめ返すと、うっとりと

エアー・おっぱいを始める・・・(=手をグーパーに開く動作)

PCに向かってると、絶妙な力の加減で

マウス持つ手に鼻先と頬の部分を使ってス~リ、ス~リ・・・・・

何度書き上げたばかりののブログを消してしまった事か・・・

アシゲにした時の絶望に満ちた鳴き声や、すがるツメのガンバリ加減には泣けます。

人間の男にだってこんなに執着された事ねえっすよ・・・(笑)

あっ、犬とかはある。

4

今日、百貨店の閉店アナウンスのあと、社員に対する告知がありました。

今夜、夜半にかけて雪が降るらしいから、明日は雪かきだよ?ん・・みたいな・・。

どうりで今夜は冷えますね。(猫は全員、ワタシの部屋に集結しています。)

で、テンプレートをこれにチェンジ。変えすぎかなぁ・・(笑)

明日は、Pへ朝から行かなければならない・・・。久々の社員会議・・。ううう。

本当はマネキン出勤だったのですが、店長の会議出席のため休みがズレて・・。また、ワタシもよせばいいのに、正直にPの所長達に9日は出れますよ?みたいなお人よし発言をしてしまったもので・・・。

すぐ、人にいい顔したがる悪い癖というか、要領ワルイというか・・(笑)

雪の中、チャリで行けと・・・。昔はどんな大雪でもチャリこぎましたけどさぁ・・・。今はねぇ、足腰弱ってるしなぁ・・。

Pが、ワタシをまた懐柔しようとしています。(笑)

相変わらず、やめた事務員さんの穴は埋まらず、頼みの一人もそろそろ御勇退らしい・・・。

ワタシが離れてからは、減る事はあっても増えることのないサロンの人員。

事務仕事は所長達でまかなえるものの、やはりサロンに人は必要。ただ誰でもいいわけではなく、ワタシのようなひととおりのPの教育も受けていて、システムも知り(自力でね・・・・・笑)、なおかつサロンっぽい体裁の保てるキャラ・・・(笑)エステもやれるから、エステ準備も片付けも出来るし。

独身で子供もなく、時間も自在。

そんな都合の良いことだらけのワタシも、生計がまるで立たないのを理由にフリーのレディとなり、マネキン稼業に精を出す日々となりPなんてもうそっちのけ・・。

先月なんて2日しかサロンの店番に行かなかったし。なくてもいいくらいだったし。

サロンも今年から、なんか方針を強化したいみたい。で、この間、二人の所長と話し合いとなりました。

で、ワタシにもうちょっとサロンにかかわりを求めているようなんですが、新規獲得だのエステの誘致なんかもうイヤなんで(エステなんか、めんどくさい?)

「出来る範囲でお手伝いを・・・。」

と言っておきました。すぐ、担えとか、引っ張って・・とか言い出すのは昔からなんだけど、自分達で担えばいいじゃん、と思うんだけど・・・。所長達ですら、雇用システムではないので彼女らも大変なのは解っているので、あんまり強く拒めないんですよねぇ・・・。

自給も値切られたし(笑)。県最低の時給から、さらにさらに・・・。もう、ボランティアの域ですね。

「その分は商品を売って、歩合で稼げ。」

だそうです。うふふ・・。

まあ、所長達はいろんな権限や知識、情報をも持っているし(サンプルもしこたま・・・)キャリアも充分にあります。サロンもあるしね。

まあ、当てにされて仲良くやっていくのも良いですよ。あまり、いろんな事に巻き込まれない程度にね。

ワタシ、なんだかんだとPの商品好きだからなぁ・・・。

今月は、新しいカタログのパワーストーンペンダントと、ミッソーニのナイロントートが気になります。

そうそう、この間、レコード大賞の番組のとき、スポンサーで堂々一画面占領してPのロゴが出た時は感動しちゃったな・・。そのあと玉サマのCMにつながる流れにトリハダしました・・・。

普段組織にいないでしょ。百貨店の中にいたって、マネキンは一匹狼の流浪の民でしょ。誰にも守ってもらえないでしょ。

だから、ひとつくらい属する組織があってもいいと思うんですよね。

売らなければ、ゼロ。イヤなくらい、シビアな世界で面白いでしょ。(笑)

それと、たまに、興味本位にPの商品の事聞かれるんだけれど、一番いいのは勉強してレディになる事 ね。

営利目的というより、自分をキレイにするために。いるものといらないものの識別を自分でするべきよ。

だって魔法を使いたかったら、魔法の杖を買うより、魔法使いになったほうが確実じゃない?

えっ、それは大変だって?

ふふふん、めんどくさがりは、絶対キレイにはなれないから。

ムカシみたく、しっぽ振って飛びつかないわよ。

「ワタシ、自分さえキレイならいいんで。お手入れはご自分でどうぞ。」

・・・・むかしは、あんなに行脚していろんな人達に呼びかけて・・・。

グレてしまった美の伝道師って感じ・・・かしら(笑)

明日の雪さん、お手柔らかにね。

まだ松は明けない・・・

ブログの為に 647 

______静かな新年の午後の窓からの眺め____

(う?ん、地域性丸出し・・笑)

過ぎてしまえば懐かしい、元旦という

一年で一番おめでたい日・・・・

 

259

 

壱成のオシリで明けた新年、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタシは、毎日セールに明け暮れております。

2日は百貨店の、3日は専門店の福袋を求め、乙事主のように突進してくるお客様達をお迎えする事ができて光栄でございました・・・。ワタシのいるブランドは福袋はございませんが、近くの店舗の福袋のお手伝いをしたりもしました。

お正月という事もあり、いろんなお客様や知り合いに会えました・・。前のブランドにいたワタシを覚えてくれていて、寄ってくださる方もいて、嬉しいけれど、今度のブランドには興味ないんだな・・・(悲)といった感じです。

何も買ってくださらない・・・・・・・

今日はキムタク所長が、なんとぶらりと登場、ひときわ美貌を振りまいていました。

「あら、ここにいたの?」

これは、一番多い決まり文句ですが、キムタク所長も例外ではありませんでした。ただ、

「メンズの****だと思っていた・・・。」

とおっしゃり、妄想にもほどがあります・・・(笑)言った事ないですね、そんな事。

ふと、通路から、所長を見守る男性があり、

「ご主人ですか?先ほどの背の高い方?」

と聞きますと、一人で来たといいます。

「まあ、それでは所長に見惚れる男性ですわね・・。」

とワタシ。さすが、キムタク所長です。

 

さすがに昨夜は疲れてしまい、お弁当の仕込みもしないで、お弁当箱も洗わず猫達と寝てしまいました。

今夜は少し余力がありますので、こうしてPCに向かっております。

明日の弁当のおかずがまだ決まってません・・・。もう一品、和え物か煮物が欲しいところですね・・。

 

壱成ですが、新年は六本木ヒルズのクラブでカウントダウンをやっていたようです。

DJは彼の特技、という事になっております。最近ワタシは、彼の動画がシコタマ見れるサイトを発見。

上海へ行ったり、メキシコへ行ったり、京都へ行ったり・・・。不思議な髪型だなぁ、とか英語うまいなぁ、とか意外とオッサンになってるなぁ・・・(失礼)とか見てます。

あまり露出がないせいか、過去の映像ばかり取りざたされてるような気がする・・・。未成年とか、聖者とか・・・。

そういうワタシも「イグナシオ」(1996年)なんて引っ張り出してくるし?

「イグナシオ」という映画は、DVDになっていないし、まず見れないだろうと思う。これはかなり、見物だと思うんだけれど・・。若い、当事の壱成にはピッタリな役柄だと思う。こういう役は難しいけれど、若さゆえの狂気のような演技は追いつめられ、無理やり引きずり出される自我みたいなものが、見るものにはスリリングでたまらないかもしれない・・・。ちょっとサディスティックな喜び?

男が赤面するほどの美少年、高すぎる知能、衝動的な殺人、信仰への絶望、彼を愛し殺人を闇に葬るシスター・・・彼を拾うゲイのマスター、妹を溺愛するヤクザの男・・・・

原作じたい、あまりに古くて在庫があるかどうかもアヤシイ。なんとなく、お話はわかりました。昨今、こういう意味なき衝動殺人はニュースにあふれ、あふれすぎて大きな社会問題であって、そんな小説の内容も時代を感じるかもしれませんね。

壱成は旅人なので、いつも風のように流れている・・・。

彼は何かになりたいわけではなく、いしだ壱成を生きてるだけなのかなぁ・・・とか思うワタシでした。

P.S.  ヒルズのレイヴパーティなどに出没するオシャレなOLさんのブログで「石田一成のカウントダウンで・・・」

とあり、旧名で表示されてしまった事が少し残念です・・。(まあ、いいんですけどさ・・・ってどっちだよ?笑)

 

 

 

 

 

今年のワタシもこんな感じ

npfmd394cinephile-img284x400-1227439349d4i5iz22861.jpg

壱成の神々しいまでの・・・・背中からオシリにかけての眺め・・・・・

(キャッ)

 

 

260   謹んで新春のご挨拶を申し上げます 260

(えっ、全然謹んでない・・?)

昨年は 当ブログにご来訪いただき誠にありがとうございました

本年も変わらぬお付き合いのほど

よろしくお願い申し上げます

(えっ、ヤダ・・・?そこをなんとか・・・・・)

2009年  元旦         80 Sister  Victoria  80 

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
12 ≪│2009/01│≫ 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。