スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛天の酉蔵様、参る・・・ 第十六巻

・・枯れ葉の舞う墓地、要助はいまは亡き師匠の墓前で手を合わせ、師匠の遺志を継ぐ誓いを立てておりました。


そこへ、唯一同じ師範で要助の味方である仲根が旗本の次第を伝えにきます。身を隠すかと、仲根。しかし、
「しかし、それでは先生のご遺志を無にする事になる・・」

話して納得させる、あるいは正々堂々果し合い決着をつける、と要助はあくまで、公明正大な態度です。

しかし、相手は卑怯のカタマリのような奴らです。

「そうか、それなら拙者も力になるぞ!」

仲根、要助を励ましますが、そこに一本の矢が仲根のどを貫きます。
仲根は絶命、
「うぬう!なんのまねだ!」

「フフフフ、知れたこと仇討ちよ・・・」

覆面で顔を隠した武士達が、十数名はいるでしょうか、要助を取り囲みます。

「飛天、これを見ろ!」
そこには、捕らわれて要助を呼ぶ妻子の姿が。

「オッ、ひ、ひきょうぞ!!」
要助は、蒼白になります。
「刀を捨てろ!」
「それとも、ひとつきにいくか!」
旗本達は、妻子ののど元に白刃を突きつけています。

「ウウ、貴様らそれでも武士か・・」

要助は、刀を捨てます・・。

「あなた!」
「だめ!!父様刀を捨てないで!!」
小さな酉子は、絶叫します。

酉子は、武士である父を尊敬しています。その父が刀を捨てるという事が、のど元にくい込もうとしている白刃よりもいやだったのでしょう。

「太刀捨てた、妻子をはなせ!」

「フフフ、では地獄へ行く前にいいものを見せてやろう・・」

妻を捕らえていた武士が、泣き叫ぶ妻の着物をはぎ、その場で組敷いて犯そうとします。
「き、貴様ら!やめろ!!」
丸腰の要助を何本もの刃が阻みます。
断末魔のような叫び声をあげて抵抗する妻を数人の男達が押さえ込みます。

「うぬら、人間か!!」
怒りのため、獣か魔人のようなうなり声をあげ、要助は妻を助けようとしますが・・・・
何本もの矢が要助を貫き、次々と武士達の白刃が何度も要助を刺し、斬り裂いていきます。

ここには、神は降臨しなかったらしく、要助は無残な最期を遂げます。

残忍な笑みを浮かべる旗本達の足元で、いまわの際に要助は必死にずたずたに切り裂かれた体を引きずり・・愛しい娘のいる方へ手を差し伸べます・・・
「酉子!」

「お父様!」
小さな酉子は、一部始終目をそらさず泣きながら見ていました。

・・そして、要助が絶命しても酉子の目前で母は犯され続けたのです。



スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。