スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと怖い話なんですが、よろしいでしょうか・・。

・・ある小さな町に、白い小さなロケットが不時着陸します。 町の広場にそれは降り立ちます。 どこから来たのか、目的はなにか、すべてが不明・・。 町の人々は不安げにロケットを見守ります・・。 科学者達は、中から発信する信号を、中にいる乗組員のものだと思い込みます。SOSに違いないと・・。 救出しなければ、と皆が思います・・。 でも、ロケットには、ドアらしいものがないんです。 でも、なかからの発信は続きます・・。・・早く救出しなければと、科学者達はあせります。 技術者を呼んで、ロケットをドリルで切り開きだします。 残酷な金属音が、広場中にに響きわたります。 ドアがないので、乗組員を救出するにはロケットを切り開くしかないという判断をしたようです・・。 悲鳴のような信号は続き、科学者達はあせります。 中にいるはずの乗組員の安否を思えばこそです。 ・・さらにドリルは内部に進行します・・。鳴き叫ぶ悲鳴のような信号、ドリルが切り開くたびにドロリとあふれ出す、血のようなオイル・・。 ・・ついに、ドリルは、ロケットの内部深くに侵入していきます・・。 そして、信号は、止まります・・。 ・・そして、我々は残酷な事実を知ることになります。 切り開かれ、血のようなオイルをあふれさせている白い小さなロケット・・。 ・・白い小さな、風船のようなものがひとつ、フワリとロケットから抜けだします・・。 そして、少し高い所から、ロケットの回りをぐるりと囲んだ町の人々、科学者、技術達をぐるりと見回し会釈をして、天高く上っていきます・・。 ・・もう、おわかりでしょう・・。 これは、ロケットの魂の昇天・・。 乗組員など、いなかったんです。ロケットこそが生命体で、SOSを発 信していたのは ロケット自身だったんです・・。 ・・・これは、「別役実」というショート・ショート作家の作品です。 ワタシは、コドモの頃、NHKの児童番組で知り(それも朗読で・・) 大変ショックを受けて、この年になっても忘れてはいません。 テーマもなにも、残酷な話としてだけ幼いワタシの心を脅かしました・・。 ・・・いったい、どうしたら、小さなロケットは助かったんでしょう・・。               
スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

No title

今日の不可能は、明日可能になる

K・E・ツィオルコフスキー  

名言ですね、閣下。

そうありたいです~~!!

今、目の前の飛べない跳び箱、入れない縄跳びの波・・・

早い話、壁があります・・。
非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。