スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白木葉子、降臨・・・ Part 2

白木陽子と、矢吹丈の関係はなかなか複雑です。

 出会いのシーンは覚えていませんが、二人の間には常に張り詰めた緊張感がありました。。
 葉子は、白木財閥の深窓の令嬢であり、かたや丈は、孤児院を脱走し野良犬のように育ち、ある日ドヤ街にふらりと現れた風来坊です。

 二人の接点は、ボクシングであり、ロマンスではありません。
 丈の宿命のライバルの力石をサポートする白木ジムの会長でもある葉子は、丈にとって女ではありません。二人が名前を呼び合うときはこうです。
 
 「矢吹くん!」・・(なめられないように必死なカンジ)
 
 「葉子お嬢さんよぉ・・」・・(こちらも同様。)

 (いい感じですね。ウフフ・・)

 白木葉子の丈に対する愛情表現は、かなりスゴイです。
何しろ財力あるもんだから、やろうと思ってできない事がないんです。
数々の試合のプロモートも彼女の手によるものだし。
皆さん、葉子ったらとんでもないボクサーいろんな所から連れてきましたでしょ。

丈のために。

 力石が死んだ時、陽子も丈も絶望の淵に沈みました。二人とも、荒れすさんだ日々が続きます。
 でも、葉子は言います。

 「私は、女よ。貴方は男でしょ!!」

 と毎夜、ゴーゴー喫茶(時代ですね。今で言う、クラブよね。)でやけになって男友達と遊び狂っているのを丈にとがめられた時、逆ギレしてました。

そのシーンの時だけですね。葉子が、女だから大目にみてよ、発言をしたのは。
 丈はなんとか復活したかに見えましたが、テンプルが打てなくなっていて、一難去ってまた一難。葉子は、またもや遁走する。

そんな葉子に丈は、心の中でもこう言います。

 「悪魔か天使か、女神かしらねえが・・・。」
 
 そのとおり!!。悪魔で天使で女神なんですよ。葉子はね。

 
スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。