スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋男(アキオトコ)

子供達は、夏休みが二日延びた事をどう思うのかしら?


 昨日は始業式ではなかったのです。


サロンにお子様連れの方がいて、はた!と気がつきました。


 明日こそ、新学期です。


しかし、この数日の涼しさはどうでしょう?朝方の寒さはどうでしょう?


 私が寝返りを打つたびに猫達が新たなくぼみを確認すべく、もじもじと動きます。


昼の蝉の声もだいぶ少なくなりました。夜はこおろぎの声がやけに響きます。


 これで残暑がもどったら、夏の奴、かっこよくないですね。


 8月のうちに去ったあの猛烈野郎(笑)でいいじゃないですか?


 


ところで・・・・今、いますよね「秋男」が・・。


(しっ、聞こえますよ、彼に。あっ、今チラ見した)


ほら、窓のある壁にもたれて立っている長身の男・・。


(日焼けしないようにしてるのね、きっと)


こっちを見てないようで見ている、視線は少し前髪でさえぎられている。


でも見てる。静かだけれど、存在感はある。


皆気が付くけれどあえて口に出さない感じで意識だけされる男。(変?)


気になって声をこっちからかけたら思うツボ、だからヤダ・・みたいな・・。


「ねえ、あの人・・」


・・とか言った日には「あぁっ、好きなんでしょ?」とか騒がれ


お前こそホントは萌えてるくせにアタシにフル訳ぇ???


みたいな女のいさかい・・。


でも先駆者は恋の勝者ですから・・・。


で、大前に秋男を意識する・・。


ああ、萌えてるよ、タイプだよ!!と女らしく認める。


あとは私と秋男の世界。


勇気のない女子は私達を指をくわえて見てるがよいわ!!


 


でも私はまだためらう、フリ・・・。


「だって早すぎるわ!まだ9月になったばかりなのに!


あなたをもう認めろというの?もう、秋だって認めろというの?」


 


「別にいいよ、認めたくなければ。でも、僕はここにいる・・。」


 どぁ?????????っ そう来るわけね


イヤン!もう!


 ____あぁっ、投げないで、オザブも、マウスも・・。


  そうです。ちょうど小林賢太郎氏のような男でしょう。


(ええっ?断定していいのかな、Vicさん)


 取りつくシマのなさ、近寄りがたいイメージ。


やたら知的レベルが高そうで?、なにか言うとフッと鼻で笑いそう。


その上、官能的なニクタイ所持・・。


いろんな方のネット記事をよんだのですが、小林氏のファンの方で


嫌いになってしまいたいくらい好きな方がいました。


 __いっそ嫌いになってしまいたい、好きすぎて・・。


解りますよ、それ。好きだけれど手が届かない・・。


男子の立場でいえば、いい女なんだけど、


お高くとまってるわ、カワイゲないわ、頭はいいわでなんかムカつく・・・


だけど笑顔はかわいいし肌は綺麗だし、カラダも・・ああっ!!


いざとなったら(笑)アッチの方もぉ???????????!!


でも手が届かない・・。 。。。見たいな感じですか。


 じゃあ、冬男はどうなんだよ、というところですが


また、ソレは冬が近くなったら考えます。


 ミッチーも秋男のカテゴリーにいれちゃうね。


ハイ、はいって。


予告・・冬男・・・・ヨン様?えへっ


今日は小林氏の愛する相方「片桐仁氏」を大フューチャー!!


「路上のギリジン」どうぞ!



一番小林氏の近いトコロにいるのが彼です。


だれも代わる事はできないです。


 私は手の届かない好きな人達がたくさんいるので、


嫌いになりたいと思うほど煮詰まった事はあまりないですね。


 Vicの愛は博愛といって・・。175


 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。