スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Je t'aime moi non plus・・・・


20071009091432.jpg


まどろみの朝・・・Je  t'aime moi  non  plus・・・・80


フクちゃん・・・・あのさぁ・・・


キミが他の♂猫に好かれないわけはさ・・・そのぅ・・・


 


282


 


今日は仕事したくない・・・。雨みたいだし。


なんとめずらしい事ですが、ケータイの目覚ましが聞こえませんでした。目覚めは所長からの業務連絡の?でした。AM8:00でした。鳥達の声が聞こえるという事は雨も止むのでしょう・・


 


実は6、7、8日とバイトをしたために、脚が激しい筋肉痛です(笑)・・・。古巣の料亭にもどり、接客業務にいそしみました。どっちの?って??足袋御殿のほうです。辞めたてから4年たっております。


その間にリニューアルされて再オープンしました。お女将さんはずっと同じで、支配人や板前さんや仲居さんは全部変わってます。


「お家に帰ったみたいでしょ?」


と女将さん。リニューアルされたとはいえあれだけのお屋敷がそう変わるわけもなく屋敷はあいかわらず美しいです・・・。指定文化財にされたそうで(今頃?って感もある)大事に護られていってほしいです。


中で働く人や料理は変わっても屋敷と庭園は変わらない・・・四年前、辞めると決めたとき、色あせて見えた風景はまた美しく見えています。いい支配人に恵まれ、地域にあった料亭として蘇っています。


そして、私が今年一月に辞めた料亭が、今月で閉店するという事です。


当初、本格的な京懐石の店としてオープンしたこの店は、関西の若い板前さん達と若い女将さん達によって、この関東の田舎町に美しい、本場の京懐石をもたらしてくださったのです。


料理に対する高い意識や、接客マナーの数々はオープン後三ヶ月後、足袋御殿から移ってきた私にすべてが驚きでした。何もかもが美しかったのです。そして、厳しかったですが、私は多くのものを学びました。


その後、その方がたが二年で去り、たくさんのお客様達にその事を伝える事がしばらく必要でした。あの美しい料理をどれだけの人達が愛していたか・・・・・・241


その後、福島から大勢の方達がきて、今のスタイルに変わったのです。様式は変われども、味は地元の味に近く新たなお客様を呼んでいたようです。


228思いだそうとすると、どうしても初期の京懐石の時代が蘇ります・・・。


コワイけれどカワイイ女将の京風の関西弁、初めは(笑)ミスチルの桜井さんに似ていた板長の怒声や刺身をひくストイックな姿・・・京都生まれの美しい板さんとか・・・


・・・失礼ながら、変わるときはあんまり感傷もなかったけれど。


私は、民主、自民と渡り歩く小池百合子氏のように料亭を渡り歩いてますが(笑)、昨日もさっそくよく知った方の宴席があり相手の驚く顔が楽しい・・なんて悪いかな??


料亭界の小池百合子と呼んでください(笑)


で・・・昨日は支配人に驚くべき順応性・・(履歴書のPR欄に自分で書いた)と言われて調子こいて大広間、2階、3階動きまわり、それも、少しも疲れていないような涼しい顔して・・・・・・・


一応、美学があるからね。たとえもう、着物は着ていなくても・・・。でも、悲しい事に今朝は、脚は筋肉痛、顔はむくみ(笑)・・・朝食も取れないほどの疲労感・・・


毎週末は私を押さえたいご様子ですが、先月、週末だけのバイトを女将にお願いしようと思ってPの営業がてら(女将は私のお客様)訪問したら、3人入ったので11月まであきがないと言われ、他の仕事を週末登録してしまい、研修までしてしまいましたのさ。そしたら、3人辞めたそうです。


で、およびがありました。これ毎週やったら、死ぬな・・。(笑)お肌に悪いし・・・・・


「さすがだと思ったわ、あなたは。営業しているからバテないのよね。こんな忙しい時にでも・・。」


と、女将さま・・・・。


・・・いいえ、疲れてますが平然としているのが好きなんですぅ。それにもっと過酷な現場を知りすぎているし体験しすぎているんです。


239でもまたお仲間できるし、嫌いじゃないし・・・・Pの仕事と違って、確実に時間がお金に換わる。傭兵稼業も悪くないですな・・・。


Pとお店と、もうひとつ・・・。SPやります。サンプルプロモーション=マネキン今週末は館林で、キノコ売る予定です。(Uさん、遊びにきてね185待ってるよ?265


こうして、部屋で閉店休業している時にかぎってPのお客様から電話がはいったリする・・・。


今日の顔と体調はまずいかも・・・。わははははは・・・・・・・・・?。38


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。