スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

御殿奉公とマネキン、そしてP

20071105083027.jpg
  


猫達はこの時期寄りそって暖を取る・・・


性別は関係なく寄り添う・・・


 


266


 


朝起きると猫達が三匹は布団の上に居る季節となりました。


今朝などあごの下にカプチの立派なオシリがありました。腹上にブッチ、そのとなりにクロッケ・・。


足元にウナです。(フクちゃんは、また最近家にいられないようです・・。)


 


今日は月曜日、皆さんもうお気付きですね・・・Vicさん、メンテナンス日です。


土日は、足袋御殿にご奉公に行きました。一年で一番忙しい、11月3日を迎え、足袋御殿は・・・・


しかし、私はなんの心配もしていませんでした。かつて私が在籍していた頃とは違い、とても働きやすい環境に整えられているからです。ちょうど4年前、足袋御殿の七五三のピークをやり終えた私は母親(女将)に反抗して家出した娘、といった感じで次の店に移ったものです。


女将にも旧支配人にも旧同僚(姑と嫁ほどの歳の差がありましたが・・・)にも蓄積した不満があり、唯一尊敬していた板長達が辞めるのと同時に私も去りました。


その頃、私は慢性疲労のためなのか、しょっちゅう風邪をひいていてその最後の七五三は声がガラガラだったのを覚えています。その時の私の名言というか、迷言がありまして


「神様がもう辞めてもいい、と言いました。」


これは本当にそう感じたんです。五年間いろんな事に耐えてきたのですが一種、原監督言うところの「巨人愛」同様、「足袋御殿愛」が私を支えていたのです。


そして四年たって帰ってくれば、すべてリニューアルされ、料理も人もすっかり変わって美しく蘇った足袋御殿になってました。


ここは「仲居」という言葉がまだ使われています。(もう、着物も着ていませんが)サービスの人員を全て一新し、一からやり直した経営サイドの勇気に拍手です。支配人から、主任からすべて変えてしまったのですから・・。おかしかったのは悪名伝説が面白いほど残っていた事です。それもかなり正確に・・・。ウフ。


そしてまた、和牛懐石になって二代目の板前さん達になり、さらにグレードアップのご様子です。


まだお店の料理は食べてませんが、賄いご飯の美味しさがそれを物語っています。80


たとえば、昨日。柔らか~なフィレカツの二枚乗った(それも大判)とろけるようなビーフカレー&すいとん付き・・。さっすが和牛懐石の店!!!みやちゃん、ごめん、また自慢しちゃった。


で素晴らしいのは、「とうし」といわれる昼夜働く人だけでなく、昼間だけの人たちにもたくさん用意されていることです。業績のよい店とはこういうものなんですね・・ううう。


私は昔いた**さん、という事ですんなり仲間入りさせてくださったリニューアルの先輩達には大感謝です。旧スタッフという事はぬきで謙虚にやらせてもらってます。


私も、どうしてもお店に対して何かいう時、「**亭さんは・・」とか他人行儀な口を利いてしまう・・。傭兵家業が身についてきたかな。


土日は必ず、とは言ってもらってますが、マネキンもあるし・・。


マネキンするときは軍資金がいるんです。交通費や、試食の為の買取費用・・。それを考えると御殿奉公のほうが体ひとつで行けて、交通費はゼロだし、ご飯は無料で超豪華でしょ?で、すっごくお店の人たちに感謝されるし・・。


 今月はマネキンか御殿か未定の日もあるんだけれど、マネキンがはいらなかったら御殿にお願いしようと思っています。最近要領のイイ私・・。


どっか帰属するのは安定かもしれないけれど、最近の私は芸人さんみたく、


「おおっ、仕事はいったで。そっこぬけにはりきったるがな?!!」


と支持書を開くのも快感・・。


休みも勝手に決めてるし。私がPの仕事をしてるのを正社員かなんかの雇用と良いほうに(笑)勘違いしてくれてる人が多くて、教えてあげるのが大変・・。


ただの委託販売ですから。私も妄信的にPにのめり込んでいた時期があったので「Pの仕事で成功したいです。」なんて言ってしまった事があってセミナー参加とかまだしなくてはならないんですけれど(笑)、女王陛下の話も以前みたく聞けなくなっていてメモ取るふりして猫の絵ばっかりかいてるんだ。うふ。成功はしたいけど、このままじゃ破綻するし。してるか・・(笑)


お客様のためを思いなさい、そうしたら数字は付いてくるのです・・


とエライ人達は言う。と反面・・・


数字を追うなというくせに、数字を意識しろ、数字を追うのは楽しいでしょう、とか言うからさぁ、


「私達はおおいなる矛盾のなかにいますよね。」


とか危険因子な発言を言ってしまう私だ・・。キレイ事はいいから、


「てめえらガンガン売りやがれ!でないと、アタシがエリアに怒られるだろう!」


とか言ってくれれば、あっ、おもしろい!このオバハン・・・とか思うのにな。


以前は女王陛下の喜びそうな事ばかり言っていた私であるが、最近ハズスので(笑)セミナーでも指されない・・・(大笑)でも、他の人が言うから大丈夫。


この間のセミナーで。


「数字は人格を表すといわれています。あっ**さん?貴女の人格を否定するわけではないのよ?」


あっ、すっかり否定しましたね、私を。先月数字を追わず、身銭を稼ぎ、お客様のお財布の中を思って自重してにすごしたら、そんな数字だった私を・・・(笑)


なにやってんだろな、私。で、のり弁GET。Pはほか弁が好きだな・・・。


私みたいな、レディを「迷っている」というそうなんですが、(なんかへんな宗教みたいだぞ)みんな迷い経て成功に到着するという・・。なかには涙する人もあって・・・。


いいじゃん、御殿とマネキンとPで。


貴女はPの顔です。とか、Pの顔してますか?とか、気持ち悪い。なんの保障もないただの歩合販売なのに大事な顔なんか貸せるか。


私の顔は私のものだよ。なんて、あつかましい人達なんだ。(笑)


でも、女王陛下、いつも、のり弁ありがとうございます。(皮肉)15


 


 


 


 


 


 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。