スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よみがえれ、君は美しい

ash_akikawa.jpg


20 テノールの貴公子、秋川雅史氏 20


 


496


2007紅白ご覧になりましたか?


NHK紅白歌合戦___歌を生業(なりわい)とする者たちが一斉にめざす、はるか遠く 光輝く金字塔であります。


 


私はどうしても、見たい方がありました。翌日の仕事も朝早いゆえ、早寝は必須でしたが


「秋川さんを見たら寝る!。」


を心に決めておりました。


彼は、おととしも「千の風になって」で紅白に出場し、去年はクラッシックの歌手初のミリオンヒットになったこの曲をともない、二度目の出場を成し遂げました。二年同じ演目というのは初めてではないでしょうか?この歌の幅広い支持と絶大な人気を物語っていますね。


実は、おととしはまだ、私には届いていない歌でした。いろんな番組で彼を見ましたが、まさに右から左に聞き流していたようです。イケメンクラッシック歌手が、ヨン様にあきた奥さま方を騒がせているのだろう、いきなり歌いだしが「私のお墓」なんて、なんて奇をてらった歌だろう・・くらいの感触でした。・・・それにちょっとぽっちゃりしてるし、顔も濃いし・・。名前も覚えらず、「お墓の人」と言ってました。


でもそんな私がいつのまにか変わったんです。いつから、何故かはわからないんです!


二年かかってやっと、私のもとに届いた歌です。


すごく時間は惜しいのだけれど、彼だけは紅白で見たいと思いました。それも後半、トリから4番目です。


曲の前に、最愛の夫をガンで亡くしたとある夫人の手紙が読まれます。読むのは、どんなに売れても清楚さを失わない仲間由紀恵。涙を必死にこらえての朗読です。会場の観客は、その手紙によってもたらされた悲しみと涙をいやされようとステージの彼を迎えます。


そして満場の人々の悲しみを一斉に受け入れ、本人も感動のため泣きそうになっている、けれど決して期待を裏切らない、男らしく美しいテノールが彼から溢れだします。


この歌は死者が生き残った者を哀れみ、はげまし、勇気づける歌なのです。


愛する人を亡くした人は、いつまでもさまざまな思いに捕らわれる事があります。


辛かったろう、くやしかったろうに、痛く苦しかったろう、生前の思いが強ければ強いほどその思いは残った者を苦しめていきます。それは、負のエネルギーであり、生存者を死に追いやる事もあります。


そこで彼は歌うのです。


_____私のお墓の前で泣かないでください


___私は、死んでなんかいません


まさに、あっけらかんと歌いあげます。


彼が千の風になって___と歌う時、まさに聴くものは大風に巻き込まれ広大な草原に連れ去られるのです。


二番では


_____秋には光になって畑にふりそそぐ


______冬にはダイヤのようにきらめく雪になる


______朝には鳥になってあなたを目覚めさせ


____夜は星になってあなたを見守る


 


死んではいないよ、あらゆる現象、あらゆる生きもの、あなたのまわりのすべてのものに


私は生きている・・・と歌いあげます。


私は、二番を今まで知らなくて、もう、この内容にウットリして聴いていました。この方は、歌う姿を見ながら聴くのが良いと思います。


こういう楽曲は、真の歌唱力、芸術性、そして人間性を兼ね備えた彼だから生きる曲だと思います。それがなかったら、ただのセンチメンタルな歌です。これを歌う時、本当に彼は蘇った死者になっています。


優美な腕のふり、そして広げ方、しっかりとした胴体、美しく動く唇・・。ミリオンヒットで多忙なのかおととしより随分痩せてシャープな印象になり、素敵な立ち姿でした。


この紅白でのステージが私にとって最高でした。最後に声を出し切った時の表情がとても素敵でした。まさに入魂の一曲でした。


ああ、また見たいなあ、と思ってYoutubeを検索したら元旦にすでにアップされてました。


ありがとうございます。皆さんも見てみてください。本当に素晴らしいです。


 


175 こんな泣きそうな顔も素敵です。


DreamOfLove_jk.jpg
スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。