スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風吹ジュンは教えてくれた

ふぶき

261 風吹ジュン嬢・・・・2度も松田優作氏に殺された女優 241

 

265

いや?、やっぱ松田優作氏はカッコイイですね・・・・80

私なんかのブログのトップに載せちゃって、ゴメンナサイ。松田氏のフィギュアもあるようですね。

やはり、当時の若き男子が惚れるわけよ・・・。(まあ、私も入るんですけどね・・・一応♀ですが)

まあ、私が、松田氏を知ろうと努力したのは、当時大好きな男子があこがれていたからです。高三ですね。

ハード・ボイルドって意味が解らなくて辞書引きましたよ。____レ・イ・コ・クですか・・。

倉橋由美子が大好きだった女子が、大藪春彦をイキナリ読み出すわけですから、恋のチカラは恐ろしいですね。

私「顔怖いよね・・。」

K・U「男の顔だよ・・・・。」

その時の彼の声のトーンをまだ覚えているもの・・。265

 

前回、「蘇る金狼」の事を少し書いて思い出したんです。

__利用するだけしていた愛人(演じたのは風吹ジュン)に刺され・・・・・とは、書きましたが

実は、主人公は、彼女と逃亡する気で航空券を持っていました。女は、それを知らないまま、自分を利用するだけだった(愛していたのに)男を刺し、自分は男に絞殺され、穴に落とされます。(殺した後の彼は混乱し、神に祈ったり、彼女の死体をさすり蘇生させようともします・・・。)

腹部を刺された彼は、なんとも言えない虚無感を漂わせた顔で旅券をバラバラにちぎり、穴の底の女にばら撒きます・・・。彼なりの埋葬です。本当は愛していたんですね。

どんなに非道で冷酷な男でも、たとえ1%でも純なところを持っていて、女に報いようとするものなんだと・・

女は信じてあげるべきなのかも・・・。(でも、きちんと自分が愛した男である事が前提よ)

・・・・このときは一度目。

次は、「断線」。高級クラブで働いているくせに、お金を家にいれない男に女はキレて、暴言を吐きます。これも風吹ジュン。

「あんたなんか、ヒモよ!ダニよ!」

ずっと無言だった男は静かにいいます。

「言葉には気をつけないとな・・。一度言った言葉はもうもとにもどらないから・・・。」

そして、最初の殺人が起きるのです・・。

___口は災いの元・・・。ああ、身につまされる!!!女って、言語中枢が異様に発達していて、しゃべる事、しゃべる事・・・。男子の皆様、心中察しいたしやす・・・。

 

風吹ジュン・・・。カワイイ、アイドルだったんですよね!!当事「がきデカ」という社会現象にもなった漫画があって(・・表記はどうだっけ?)ジュンちゃんというそっくりなキャラがいました。ウエーブした前髪と茶髪、ミニにロングブーツといった、今でいう小悪魔系・・。プレイボーイ世代にはたまらんのでは!!GOROとか・・。

185あ?いして い?るとっき?、こ?とばにで?きたら ど?んなにすってきでしょ??185

知ってますか?はい、知らない・・。そうですか。

今は、優しいお母さんキャラで活躍中ですが、破壊的に歌のヘタなでもウルトラ可愛いアイドル時代もあったんですよ。

 

・・・・・・・そうそう、ジュン姐さんの命を張った訓戒、キモに命じやしょう・・・・

これからの愛の生活のために・・・。(もし、あれば?・・ね)

 

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。