スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロッケ、飼い主をしつける

ブログの為に 596

眠る、クロッケ師匠

 

子猫の頃は(短かったけれど)、ミミズクのようにふっくらしていた

青年期は、二郎さん(坂上)似・・・部長とも呼ばれる貫禄があり・・・

いまや、師匠と呼ばれる

そして飼い主を動かす、知恵猫

 

101

 

ウチの母のなんちゃって風水。

なぜか、セロハンテープのカッター台が玄関先に置いてある。それも廊下に直置き。

以前は、TVの下にあって便利だったのに。聞いてみると、

「玄関に青い物を置くと仕事運が良くなるんだよ。」

とまことしやかにワタシに言う。

不安定なワタシの仕事運を案じる母心には打たれるが、すごく不自然(笑)。ウチの玄関には、兄夫婦のところから来た、天井まで届く下駄箱が置いてあるため、小物やお花が飾れない。だから、廊下に置いていたらしい。

そんな事より、玄関の掃除をマメにすべきだと思う。

靴が置いてある玄関先に、ほうきで掃きだして、靴をゴミだらけにしないで欲しいなぁ・・・。

それに、ウチは玄関も汚いが(笑)、裏玄関はなんと、猫の大きなトイレになっている。

たぶん、風水的には最悪な環境に、おおざっぱな二人の女と五匹の猫や、つがいのゴキブリ、兄弟のたくさんいるナメクジ等が(主に、お風呂場での湯垢清掃を委託している)暮らしている。

・・そう、この猫トイレなんですが。

今年の夏にお風呂の配管が壊れ、お風呂場の反対側である猫トイレのある裏玄関が水びたしになり、早朝たたき起こされた私は、猫トイレの撤収と、裏玄関の清掃をするように母から言いつかった。

業者さんが入るからだ。

10年ぶりくらいに固まっていた裏玄関が、あふれた水でふやけて開いたときは感動したものだが、猫達は密やかな場所を奪われた。

夏が過ぎ、秋が来ても、ずっと猫トイレはなかった。(ワタシが作らなかった・・)

猫達は、ウチの敷地内の木の下や、放置された大きな植木鉢、母が草をむしったやわらかい土の上で用をたしていた・・らしい。夏はそれでもいい。(ホントはダメなんだけど・・)

でも猫だって、寒くなれば、まして雨の日は、外トイレはいやなもの・・。

なんどか、猫達が、元猫トイレ跡地に出向き、

「まだ、ないや。」

と引き返す姿も目撃していたが、ワタシはトイレを再建しなかった。

ある雨の続いた秋の日・・・。

台所の一角が、猫のオシッコ臭がし始め、さすがにワタシも行動起こすべきなのはわかっていたのだけれど・・・つい先延ばしにしていたある日の事。

お米をとごうと(遅い晩御飯)台所に立つと、クロッケがなにやらクンクンかぎながら、トイレの場所をさがす仕草を始めた。母は、気が気でなく、クロッケの名を連呼しているが、クロッケはマイペースで

「前したとこどこだっけ?」

とばかりにカサカサ嗅ぎまわる。ワタシもお米をとぎながら、クロッケが始めないように、声を上げる。

すると、コロッケは驚くべき行動に出た。

なんと、夏まで猫トイレのあった裏玄関にストッと降り立ち、ワタシのほうを見上げながら、何もないコンクリートの上に、まるでトイレをするように座った!!!!ワタシを見つめるクロッケの目は、確かに何かを訴えている。

「トイレはどうした?」

そんな目だ。

ワタシは、申し訳なさで、といでいたお米を放り出しても、すぐトイレを作らなければ!!と思う。

ワタシは、ジャーに内釜を収めるとすぐトイレを作り出した。外に出しっぱなしのトイレを洗い、裏玄関に新聞紙を厚く敷き詰め、トイレを二台並べて、新しい猫サンドをたっぷり敷き詰める。

一番**は、クロッケにしてもらいたい!!ワタシはクロッケを呼んだが、もういなかった。

この雨の中、どこに行ったんだろう。

外に探しに行くと、軒下にだしてある古い机の上でちんまり外を見てた。

「やだなぁ、ケツが濡れるのは。」

そんな感じだった。ワタシは、クロッケのふわふわのカラダを抱きしめるとトイレまで連れていった。

 

_____クロッケ!!トイレをつくったよ!!             ・・・・遅いけど。

 

クロッケは、何事もなかったようにトイレに降り立ち、大も小もすませた。

そしてまた悠々とどこかへ出かけていった。

・・・大きなウンチを隠さないのはやっぱり、クロッケだったんだ・・・

母がいつも騒ぐ。

「誰だい?隠さないのはっっ!!」

まあ、ワタシがまめに処理すればいいんだけどね。236

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。