スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ松は明けない・・・

ブログの為に 647 

______静かな新年の午後の窓からの眺め____

(う?ん、地域性丸出し・・笑)

過ぎてしまえば懐かしい、元旦という

一年で一番おめでたい日・・・・

 

259

 

壱成のオシリで明けた新年、皆様いかがお過ごしでしょうか?

ワタシは、毎日セールに明け暮れております。

2日は百貨店の、3日は専門店の福袋を求め、乙事主のように突進してくるお客様達をお迎えする事ができて光栄でございました・・・。ワタシのいるブランドは福袋はございませんが、近くの店舗の福袋のお手伝いをしたりもしました。

お正月という事もあり、いろんなお客様や知り合いに会えました・・。前のブランドにいたワタシを覚えてくれていて、寄ってくださる方もいて、嬉しいけれど、今度のブランドには興味ないんだな・・・(悲)といった感じです。

何も買ってくださらない・・・・・・・

今日はキムタク所長が、なんとぶらりと登場、ひときわ美貌を振りまいていました。

「あら、ここにいたの?」

これは、一番多い決まり文句ですが、キムタク所長も例外ではありませんでした。ただ、

「メンズの****だと思っていた・・・。」

とおっしゃり、妄想にもほどがあります・・・(笑)言った事ないですね、そんな事。

ふと、通路から、所長を見守る男性があり、

「ご主人ですか?先ほどの背の高い方?」

と聞きますと、一人で来たといいます。

「まあ、それでは所長に見惚れる男性ですわね・・。」

とワタシ。さすが、キムタク所長です。

 

さすがに昨夜は疲れてしまい、お弁当の仕込みもしないで、お弁当箱も洗わず猫達と寝てしまいました。

今夜は少し余力がありますので、こうしてPCに向かっております。

明日の弁当のおかずがまだ決まってません・・・。もう一品、和え物か煮物が欲しいところですね・・。

 

壱成ですが、新年は六本木ヒルズのクラブでカウントダウンをやっていたようです。

DJは彼の特技、という事になっております。最近ワタシは、彼の動画がシコタマ見れるサイトを発見。

上海へ行ったり、メキシコへ行ったり、京都へ行ったり・・・。不思議な髪型だなぁ、とか英語うまいなぁ、とか意外とオッサンになってるなぁ・・・(失礼)とか見てます。

あまり露出がないせいか、過去の映像ばかり取りざたされてるような気がする・・・。未成年とか、聖者とか・・・。

そういうワタシも「イグナシオ」(1996年)なんて引っ張り出してくるし?

「イグナシオ」という映画は、DVDになっていないし、まず見れないだろうと思う。これはかなり、見物だと思うんだけれど・・。若い、当事の壱成にはピッタリな役柄だと思う。こういう役は難しいけれど、若さゆえの狂気のような演技は追いつめられ、無理やり引きずり出される自我みたいなものが、見るものにはスリリングでたまらないかもしれない・・・。ちょっとサディスティックな喜び?

男が赤面するほどの美少年、高すぎる知能、衝動的な殺人、信仰への絶望、彼を愛し殺人を闇に葬るシスター・・・彼を拾うゲイのマスター、妹を溺愛するヤクザの男・・・・

原作じたい、あまりに古くて在庫があるかどうかもアヤシイ。なんとなく、お話はわかりました。昨今、こういう意味なき衝動殺人はニュースにあふれ、あふれすぎて大きな社会問題であって、そんな小説の内容も時代を感じるかもしれませんね。

壱成は旅人なので、いつも風のように流れている・・・。

彼は何かになりたいわけではなく、いしだ壱成を生きてるだけなのかなぁ・・・とか思うワタシでした。

P.S.  ヒルズのレイヴパーティなどに出没するオシャレなOLさんのブログで「石田一成のカウントダウンで・・・」

とあり、旧名で表示されてしまった事が少し残念です・・。(まあ、いいんですけどさ・・・ってどっちだよ?笑)

 

 

 

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。