スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら、ブッシュ大統領

amr0901202142013-p21.jpg

チェンジの時・・・・

 

243

 

1月20日、オバマ米大統領就任・・・。

たまにチラ見していたTVでは、事前準備やフィーバーぶりがものすごい事になっていました。

今日は一日中、就任式の話題でもちつき、いえ、もちきりでしょう。(笑)

(更新、久々なんで、まだ固い・・229

この前の記事のあたりに、ブッシュ前大統領の最後のTV演説がありましたね。15日だったかな。

ワタシは久々にきちんとTVの前に座ってニュースを見ました。

オバマ、オバマと世間が熱狂している中、ワタシはひそかにブッシュを思っていました。

最近すっかり影をひそめたブッシュの事を・・・。

戦争屋だのテロリストだの言われ、イラクでは靴を投げられ(でも一足はよけた)・・・・

支持率は落ちに落ちて、最後は史上最低に。最後、テキサスに旅立つときですら

「ヘイ、ヘイ、グッドバイ!」

なんて民衆にコールされ・・。(これは、負けチームにたいしてかける罵声らしいですよ)

 

 

241

 

ワタシにとってのブッシュ前大統領は、「強いアメリカ」の象徴です。

最後の演説は静かに語りかけるような演説でした。

印象的だったフレーズがいくつかありました。

この世界には、善と悪があり、それは決して歩み寄る事はないんだと。イデオロギーで人が殺されるような事があってはならない・・。

そして、911同時テロが自分を変えたのだ、と言っていました。

絶対何があってもアメリカを守り抜くんだ、という絶対的な決意はそのときから、ブッシュをいろんな政策や決断に駆り立てていたのだと思います。

ブッシュが911のテロのガレキの山の前で、軍服を着て、遺族を抱きかかえる写真を覚えています。悲痛な表情のブッシュ・・・。あの恐ろしい同時テロの映像は、私も今だ忘れる事はできません。

ブッシュはこうも言いました。国民は、記憶がうすれ日々の日常に戻れても私は戻れる事は出来なかった・・と。それからが毎日、テロとの戦いの日々だったわけです。

そして、現にそれ以降テロは起きていません。

長引くイラク戦争(終結宣言がだされても)の影響は、彼の支持率をジェットコースターのように低下させましたが、彼は最後までアメリカの正義を主張していました。やり直しができたら、直したいところもあったとも言っていましたが、一国の最高司令官として厳しい決断をしなければならない、という立場は理解してあげたい・・と私は思います。(して欲しいって、言ってたし・・・265 )

確かに・・・・結果的にはたくさんの人達が亡くなっています。でもこの世に完全調和はありえるんでしょうか?

歴史がいずれ自分の実績を評価するだろう・・・・70

とも言ってたかなぁ・・。スケールが違うなあ・・。プレジデントだもんなぁ・・。かっこいいなぁ・・・。

歴史か・・・。普段考えた事ないなぁ・・。自分が何かを残すなんて考えた事もないから。

 

 ブッシュにしろ、歴代の大統領や新大統領には、強固な意思と絶対的な愛国心・・・・

自分は間違っていない、という統治者としてのゆるぎない自信。

日本の政治家、歴代の総理達には感じられない強い精神力を感じます。

なんか、日本って町内会長でも決めるみたいに総理を決めるじゃない?突然辞めてもあまり驚けなくなってるし、どうせ国民には選択肢はないし・・。官僚もコントロールできないような政治家じゃ、結局どうなの、実際・・。

小池百合子の

「霞ヶ関をぶっつぶせ?ぇい?。」

もどこまで本気なのか、「オマエはテロリストかっ!」って突っ込んだヒトには笑ったけど、つぶせるもんなら早くユリちゃん、お願い。本気出してよ。

橋本知事みたいな人がもっと増えればいいんだよね。

 

もどって、アメリカ。

だいたい、日本人は日本を好きかな?あんなに愛してる???

国旗をあんなに嬉しそうに振れる??

アメリカ国民は、今、興奮と感動で舞い上がっています。

初の黒人大統領が生まれた事のほうが、騒がれているように感じます。それは、歴史上の事だけでなく、今だ、差別がしっかり現存している事の表れなんでしょうか。

それにしても、お祭り騒ぎはもういいな・・・。ファーストレディのファッションとか・・・(笑)

変革と、団結・・・。さて、具体的にはどんな風に転じていくんでしょう。

 

オバマ大統領の就任演説は泣けるって・・・。

あとでゆっくり読みましよう。

今はまだ、ブッシュ前大統領の事を思っています・・・(笑)。

そうそう、一昨年ぐらいに書いたブログ、載せときましょう。

http://pompon.blog63.fc2.com/blog-entry-102.html

 

これ、イメージ的にブッシュですよね・・・。自分で書いててなんですけど。(笑)

大統領=ブッシュ

マッドサイエンティスト=豊川悦司

迷い込んだ男=TMレボリューション(西川貴教)

 

・・・・・・ああ、なんて恐ろしく自分よがりの脳内シアター・・・・・オナニストの極みだね・・・(笑)

ワカイ元気なワタシに苦笑い。229

 

37そうそう、ブッシュ最後の演説と同じ15日の日にハドソン川に不時着した旅客機のニュースがありましたっけ。

大惨事にならなくて本当に、良かったですね。また、またパイロット絶賛でしたね。助けに行った民間フェリーも偉かったですよね。

皮肉屋ブロガーさんが、この事故が大惨事だったら、ブッシュの演説なんか誰も見なかったって書いていたけど、そこは強いアメリカ(の旅客機)、バードストライクにも負けません。

190 このパイロットは、もと空軍パイロットらしいですよ。

そうブッシュも空軍にいた事ありましたっけね。

 

確かにブッシュの手は血で汚れていますけれど、その手がアメリカを守りぬいたんですよね・・・。

 

 

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。