スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

19才の画力の限界(笑)

ブログの為に 662

美しき不良・・・

コワイですか?(当事、よく言われた・・)

これは、ワタシが19歳ごろに描いた、リザードのモモヨ氏・・・

イメージ的に20台後半の頃かなぁ・・・。

あまりプロフィールっぽい写真が残ってないでしょ?

皆さん、ワタシの画力を信じて!(笑)

 

243

 

とにかく当事のワタシにとって、リザードは難しくて、そこが魅力ではありました。

難しいコト=カッコイイ・・・がワタシの法則で、それは今でも同じです。わからない、知らない事がこの世は多すぎるのよね。ふう。

たくさんある情報や知るべき項目をチョイスするのも、なかなか難しく、もっぱらワタシは自分のアンテナに頼っています。

呼ばれたか、呼ばれてないかで決めています。ワタシ的にどうなの、実際??と思ってもそこはGO!です。

かつて、「オマエにタブーはないのか?」とバイト先のマネージャーに言われ

「はい、近親相姦と殺人以外は・・。」

と答えたのが27の秋ですね。

 

モモヨが薬物所持で逮捕された時、新聞には「反体制ロック歌手」と書かれたような・・・。

さすがにカッコイイですが、そういった肩書きってやっぱマークされるんでしょうか?

いつも思うんですけど、ああいう薬物所持の逮捕ってどういう優先順位で決めるんでしょうね。

いつも思う、タイミングとか、選択する業界とか・・・。で、けっこうあんまり芋ツ゛ル式に上がらないし・・。どこで区切るんだろ。もっといるだろうに・・・とかね。あっ、これってシーッですか??

確かに政治的な内容を歌う事はけっこうあったようだし。優先される事はあるのかな?(笑)こういう優先はイヤだね。でも、逮捕は保護だから。だから、モモヨは今でも健在なんだしね。

でも、当事キングから出したレコードはすべて廃盤になったわけでダメージは大きいですよねぇ・・。

(近年、再発されてはいるでしょうが)

 

今でもそらで言える、「ミーシャ」。浅草六区のシングルB面の曲。

コドモなワタシは、モモヨが舌ったらずな感じでメルヘンチックに歌うこの曲がかわいくてわりと好きだった。

 

小熊のミーシャ、南へ向かう

ウオッカあおって、コサックダンス

そしてミサイル一発バ?ン

ホワイトハウスは、もう大騒ぎ

へ?イ、ミーシャ、Do you love war?

 

これだけ。オルゴールのような音がフィーチャーされてすっごくキュート。もう、モモヨったらっ!!80

てな感じですが、内容は大事(オオゴト)です。

発表されたのはキングレコードで1980年ですが、1979年のソ連のアフガニスタン侵攻を歌った歌である事に気がついたのが、今です。・・・・・(恥)

そして、アフガニスタンは親ソ連派のクーデターがおこり、社会主義政権へと・・・。

 

「浅草六区」は、ノリノリのロックナンバーですが、もとは「ロック・クリティック」とかいうロック評論家を皮肉った曲。

 

俺をガキだと思って、甘くみるんじゃないぜ

ロックのことならなんでも知ってる

プログレだって聴いてるぜ、ロック雑誌だって読んでるぜ

ロックのことなら何でも知ってる・・・・

 

当事、旧ロフト(西新宿)のライブで満員スシ詰め状態で革ジャンパンクスの背中に掴まるように一緒に縦ゆれしていたら、前列で一緒にシャウトしながら跳ねていた屈強なパンクスが失神して、あっという間に後ろに運ばれていった手際のよさには、今でも感心する思い出・・・。旧ロフトのスタッフの素晴らしい、レスキューぶり。

たぶん、ロック・クリティックだったんじゃないかしら?

ワタシの茶色のレザーブルゾンには真っ白く塩が残ってました。パンクス達の汗の結晶・・?ううう・・。

 

そうそう、最近「ワカさん」のキーワードで検索されてくる方のために、プチ情報。

しゃべっているのを聞いた事はないですが、歌はあります!!さあ、なんでしょう??

モップスの「朝まで待てない」。ベースを引きながら歌ってましたね。

グループサウンズです。シブイわっっ!!

 

では、またこのカテゴリー、「蜥蜴の王国」に遊びにいらして?うふふ。

 

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。