スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

落日・・・そして新たなる日の出・・・頑張れ!!自由民主党っっ!!

ブログの為に 682

「 自民55年目の落日」

これは、総選挙翌日の読売新聞の見出し・・・

泣かせてくれるな、マスコミよ・・・・うううう

麻生閣下のこんなに憔悴した顔は初めてみた・・

(そっと肩を抱いてあげたい)

 

246

 

決戦前夜、池袋の西と東では最後の訴えが最高潮に盛り上がっていたらしいのだけれど、読売の一面は鳩山のいた西口写真・・。(ちえっ)

ネットかなにかで見たけれど、このときの麻生氏の顔は、まさに鬼気迫る形相。

かつてこんなに凄みのある政治家の顔を見たことはない!!

自民党総裁として国民に訴える最後の機会である事を覚悟していたのかも。

 

その日、8月30日はお休みだったので、朝イチで指定の公民館へ行きました。けっこう込んでいて、受付はちょいと並んだくらい。そしてその夜8時から、NHKに釘付け・・。

我が家は母も、ワタシも自民支持なので初めから落胆しっぱなし。普段ポーカーフェィスのナジミのアナウンサーが、なんか妙にウキウキしていたのに笑う。(そんなに民主の優勢がうれしいのかい??)

途中でワタシはTVを見るのを辞めてしまった。

負け戦であるのは解っていたけれど、あの民主の開票センターの当確の赤いバラの溢れた様子はまさに異常な光景だった・・。気持ち悪いといってもいい。なんだ、ありゃ。

自民の寂寥感のただよう開票センターで、ひとりで淡々と応答する細田幹事長の姿には、実のところ二度ぼれしそうな勢いだった。(実は、ワタシはひそかに細田幹事長にあこがれていたのであった・・・80

いったい、誰が入れてるの??こんなにっっ!!

まあ、有権者なんですけどね。(笑)

その夜、落胆したまま眠りにつき、翌日もやりきれない悲しさを抱えたまま、出勤しました・・。

 

246

ワタシは、与謝野氏もとても好きで、選挙前演説中にダウンしかけたのをとても心配していました。そして、秘書に「みっともなくなかったか?」と有権者の目線を気にしてらしたとのこと。そして結果は、票数では負けたものの比例区で復活・・。本当によかった・・。

海部元総理は、落選して引退表明をしましたが、その光景を描写した記事は余計な感じがした。

となりで涙ぐむ妻の手を握って「泣くな。」と言ったそうだけれど。自民びいきのワタシでも、落ちて当然と思う方達は多く、小泉ジュニアは、これこそ「誰が入れてるの??」って感じで(笑)。握手を求める民主の候補者を無視し続けた鬼畜な(言いすぎね・・)映像があんだけ流されたのに平気なのね。

まあ、ワタシも出たばかりの頃は騒いでましたよね・・。

でも貴重な議席のひとつだから許すよ。

風車のおユリ・・こと(こういうところが彼女のイイトコロッちゃあ、イイトコよ)小池氏もなんとか、比例で浮上・・。麻生氏も細田氏も地元では圧勝。(まあ、当然だけれど)

麻生氏の事を「敗軍の将」と言った人がいたな・・。

さて、つぎの総裁は誰か??って事になるとこれはまた大変というか、問題。

ワタシは石破さんがいいかな・・・。オードリーの春日とキャラ被りそうだけど。(失礼?)

 

246

投票の判断は、「党・政策・人」三見一体で考えなくてはダメだって読売の特別編集員の人が書いてたよ。

政党、政策中心に考えがちだけど。ワタシなんかは「人」しか見てない(ダメ?笑)。政策は、読みかじりと聞きかじり、あとは♀のカン・・・。

TVの政権放送も、鳩山の猫なで声と、ソロモン嫁(笑)の女優特有な、媚びたような声との対話は気持ち悪かった。

でも国民の声なんじゃ仕方ないね。

自民、麻生不信が、転じた票だとメディアは言う。とりあえず、民主なヒトも多いんだろうなぁ。

期待がこけたあとの反動はコワイものがありそう。

あっ、こんな事は言ってはだめね。

民主政権、楽しみにしておりますよ。うふふ。そして、小沢・・・・・。(・・・・)

 

(子供手当てと、高速道路の無料化・・・独身で子供がいない、車に乗らないワタシには関係ないけど、難度が高そうだから注目してるよ。あと、外交面ね。どんな内閣ができるのかなぁ・・。)

なんだか、変化も楽しいかもね。

 

国会で、こんどは逆につっこまれるシーンも期待。みずほ、露出増えるよねぇ・・。眉間のたてじわ治してあげたい。

国会中継の絵図らもかなり変わるだろうし。

・・・・・政権が変わっても、結局自分の暮らしは自分のガンバリにかかってるんだから。

以前TVで、職にあぶれ、住む所も失った男性が

「食わせてくれるようにするのが国の仕事だ。」

と言っていたけど、本人もなんとかしないとね。

ほんとにベストをつくしてるのかな。自分に向けても良く思う。

なんでもかんでも政治のせいにして、まるで国民全員「せいだ病」にならなきゃいいけど。テロも民族闘争もない平和な国なんだから、幸福なんだから。庶民庶民っていうけど、けっこう庶民サマはいい暮らしをしてなさるぜ?ワタシが見る限り。子供達は獣のように自由だし、恵まれているし。

ワタシが細田氏に惚れた理由はさ、以前国民のレベルを批判した事あったでしょ。すぐ撤回したけど(笑)

ネットで良く見かける「愚民」と言う言葉。身にしみるよ、自分に対しても。

 

あっ、大阪の橋本知事のとこ、給付金の次は、子供手当て(実行されれば)、すごい事にっっ!!!モウッ少し貸してよ。(笑)でも喰い盛りだから大変だよね。

橋本知事のところは、給付金いくら・・とか前回オバちゃんたちの話題になってたんだ。最近あのヒト、どんどん顔が丸くなるよね。なんでだろ。子供店長みたいだ。

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。