スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だからその手を離して

B'zは、好きだったことがある・・・(ある・・って過去形?)

 

本来、ヨバレルわけのない世界にワタシを呼び込んだ彼ら

当事もっとも勢いがあり ミリオンヒットを出した頃の彼らであって

(LOVE PHANTOMの頃ですね)

やはりモノスゴイ求心力があったのだ・・・

 

(ええと、今回はデビュー曲のタイトルだけ使わせてもらいますぅ・・・)

 

246

 

だからその手を離して(笑)

 

鳩山外交の際には、必ず幸夫人の姿があります。まあ、ファーストレディだからね。

でも、いつも何か気になる、タラップを降りる時にしっかりと繋がれた手と手。

まあ、総理就任の頃から二人のラブブぶりは有名でした。新聞の一面に、自宅の近所を夫妻で手をつないで散歩する姿がでかでか載っていたりしました。(それもきちんと写真家が撮ったもの)実の息子は苦笑していた。

ああ、これをキャラ立てに使う気なんだなぁ・・とは思いましたが。

それにしても、夫人同伴は外交だけではなく、仕事がらみの会食等も必ず同伴するそうです。

「妻も一緒なんだけど、いいかな?。」

打診されるそうです。

「ええっ、鳩ちゃん、それじゃオネーさんのいる店いけないじゃん!!。」

と総理の肩をはたける人はいないんでしょうか??(ああ、そういった方向はないのかな?企業接待とかとは違うのん??笑)

 

国会が開かれて、長???い所信表明と(小沢氏寝てたらしいって、ホント?)よくしつけられた若いポチ議員達のスタンディングオペレーション・・・。

その後の予算委員会では、新鮮な光景が見れました。

野党が与党になったんだね・・・。地味な絵図ら・・。

自民党のそうそうたる議員達の質門は、もと与党の風格にあふれた堂々としたものでした。(タニマチ目線)

元町村官房長官なんか、こんなにイキイキしてるのを見たのは初めてです。まあ、官房長官は、いっつも後始末ばっかりで自分の意見を朗々と語れませんもんね。

ヤジも少なく、やはり自民党って品があるわ・・・。ふふん。いいのよ、ソリッドになった新生自民。少数精鋭なんだから。総選挙ありがとうってなもんよっっ!!

マスコミは「ヤジに迫力にかける」とか書いてるところもあったけど、吼えれば吠えたで「負け犬の遠吠え」ぐらいは書きそうだわ・・。

野党の時の鳩さんは、そりゃあ勢いがありましたが、総理になったら随分おとなしくなりましたね。

マスコミは、それを紳氏的とか低姿勢とか表現し、それは常に国民を意識してしゃべっているからだと寛大な書き方をする。

表情も乏しいし、しゃべりも平坦・・。政権交代を一心に思い、攻撃してる時のほうがイキイキしてたのではと思いました。

オドオド、キョトキョトとした感じがずっとしてました。そばに夫人がいないから?(笑)

 

私が鳩山氏を見てると不安になるのは、目が始終泳いでいる事です。

動揺しているのが伝わります。

言葉も言い損じないようにひとつひとつ吟味し、確認しながら話しているようで無機質に感じるんです。

鳩山といえば「友愛」。もう、友愛、友愛、友愛・・・・・・。

かつて、福田元総理がねじれ国会でこう言った事がありました。

「そう突き上げてばかりいないで、お互いもっと助けあいましょうよ。」

そんな事聞くような民主じゃありませんよ。当時の民主なんて野犬の群れみたいだったし。

とにかく、何があっても自民をつぶせとばかりの勢いでした。

自民が歴史的な敗退をし、お望み通り民主政権になりましたよ、鳩さん。

当初、計り知れないプレッシャーからか、間違ったらお許しをみたいな発言して、ややヒンシュクでしたがワタシは少し笑いました。そして、助け合ってきましょう、とか言ってるしね。

鳩山の勢いは小渕総理の頃からワタシは覚えている。

野党の頃は友愛精神など見えなかったが、鳩さん。

 

彼は不安でたまらない。国政だって、外交だって。

歴代総理かつてないプレッシャーをかけられているのは解る。

もともと、鳩山由紀夫氏は、学者肌で演説も弟と違って下手だったそうで・・・。

ようするに、外に向けたパフォーマンスが苦手という事ですよ。その打開策が、幸夫人です。彼女はアーティストですもの。

幸夫人と不思議なオペラをしてみたり、ファッションショーに出てみたり、苦手克服に一生懸命なんだと思います。それはよく茶化されてますけれど。

だから幸夫人をいつも同伴する。仕事でもなんでも。

「妻はワタシの太陽だ。」

それは美談なのか、それとも。依存なのか。

もっともあきれたのは、飛行機の中での指相撲。

ばかじゃないの(笑)?   (政治家に初めてこんな暴言は吐きますけど)

よく撮るよ・・・と思ったけど、マスコミって今は善意で流しているけど、鳩山政権に何かあれば、悪意に使うのがマスコミ。しっかり保管しておくように。(笑)

それにしても、今のところメディアは民主に低姿勢だなぁ・・。民意が変わると変わるのかなぁ。

突っ込みドコロありありだけどなぁ。

ああ、まとめ。(笑)

あの「手つなぎ」は、一種のエネネルギー充電なんでしょうね。

あっ、太陽エネルギーってか・・。

つくずく、エコな方々ですこと。

 

P.S.  幸夫人のほうが政治家向きじゃないですかね。ヒラリーといい勝負しそうだなぁ。

 

 

 

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。