スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死闘!!世界フィギュア2012・・・不満そうなメダリスト達



皆さ~ん!!世界フィギュア2012、見ましたか~!!!

初日29日の女子フィギュアの低視聴率なんか知りませんよ、ワタシはっ!!(笑)

今大会の男子フィギュアの盛り上がりはもはや、異常!!

まさに、フランスはニースのこのリンクに

天使と悪魔が舞い下りた模様です・・・・・・








「今日は、早く帰ります。だって世界フィギュアがありますから。」

3月30日、31日のワタシはこう公言しておりました。めずらしい、この熱の入れよう・・。

「でも日曜ならいいよ、女子フィギュアだから。」

やなヤツだ、Vic.は・・・(笑)



あまりにFPの死闘がすごくって、SPがすでに朧ですけれど・・。

久々にガチンスキーを見れたな、と思ったら不調で・・。なんか熊川哲也にそっくりだな・・・とか思ったり・・。
こいつも出たか、フランスのブラックQPフローラン・アモディオ、あっコーチはニコライだ~、元気ですか~とか、いつも四番の男(自称)チェコのミハル・ブレジナが調子よかったりして2位とか、外国勢の多彩さにダイジョブか、ニッポン!?とか・・・・。

密かに応援している「小塚崇彦」の顔色のあまりの悪さに心配してたら、かなり不調でした・・・。

ううううう。何かあったの小塚くん?

羽生結弦のやけにみなぎってギラギラしている姿と、顔面蒼白で静かな小塚が印象的だった公開スケーティング・・。

すでに別格、高橋大輔は、これ以上は引き締まらないんじゃないか、と思われるくらい表情がしまっていてこれはいけるな・・とあまり心配いらずなとうり、SPは2位。

私は、パトリック・チャンは、あまり好きじゃないんだけれど、今大会はちと違うんですよね。

今回、この世界王者に魔物が取り憑いたらしく、ミスがあったんですよね~。
絶対安心の世界王者としていつも見てるから、あまり気にした事なかったんですけど・・・。
この人もミスするんだ~!!みたいな親近感が出て、普段どんだけプレッシャーと戦っているんだろうと・・。
自分で「王者」と連呼するあたり、日本人受けしないだろうし、ヒールみたいに見てるフィギュアファンも多いんですけど、私は本来トップの男に感情移入するタイプで、その「孤高感」のようなものに今回触れたようです・・。

女子フィギュアの今回のつまらなさは(あっ、言ってしまいました!!)絶対王者が不在だからでしょうね。

キム・ヨナも安藤美姫もいない大会なんて。

安藤がいない分(なわけないか・・・笑)、ニコライがカメラで随分抜かれていて、なんか意味あんの?(笑)彼は、今誰も、日本人を指導してないのかなぁ。

今回、彼の指導している選手達は目立ちはしなかったけれど、これから伸びてくるのかも知れませんね。

彼は、荒川静香も高橋大輔も育てた人ですから・・・。織田とは、相性が悪かったみたいですけど。








そんな、かんなで翌日のFPでございます。

始めは、アイスダンス見たり、下位の選手を見たりとゆっくり気持ちを高めていくワタシ・・・。

残念なのが、小塚崇彦のナウシカ・・・。

昨日をそのまま引きずったような演技で、見てるのも辛かったし、ただ本人が、一番辛いのだろうと思えば、最後まで見届けなければ、リングサイドを逃げ出す白木陽子になってしまう・・・・。うううう。

あれは、本来の小塚ではありません。
あれだけ乱れてしまった演技の後でも、居住まいを崩さない小塚に拍手・・。失敗の後に舌を出すのは、大嫌い。
高橋大輔がたまにやるんだよね・・・。

フランスのブライアン・ジュペール、この方素晴らしかったんですが、意外と点数伸びず観客席からブーイング聞こえてました・・。本人も表情が一瞬曇りましたが、まあまあとブーイングを抑える仕草をしていました。
ワタシも好きでしたよ。大人のスケーティング・・・。素敵

今回、意外な伏兵に羽生結弦。
ただいま、世界中が大騒ぎです。
SP6位だったでしょ~?羽生くん、今回がんばったわね、後があるわよ、メダルなんて取れなくても・・・的な展開かと思いきゃ、こいつ、やりやがったんですよ!!

最初のジャンプが異常な美しさで決まり、きたきた~と羽生が右腕でボルテージを上げるような仕草をした後、完全にスイッチが入ったようでした。もう、だれも、このコを止められません!!

一度、悪魔の一突きのようなひざ付きがあって、すべての人達が一瞬息が止まったんじゃないですか??

でもすぐさま、体制を建て直し、再びジャンプを連続で決めていきます。

そして、最後の見せ場でもあるストレートラインステップ。この選手は若いのに演劇的な表現が得意で、さあ、いくぞ!!的なシーンで咆哮するような表情をしたりなかなかの役者です。

彼は非常に柔軟なので、女の子のようなスピンや、イナバウアーも得意です。技てんこ盛りで、完成度も高く、美少年の必死の演技にもう、ヤバイ展開は必須です。コーチも、プーさんティッシュカバーを抱えて泣いてます。

ほら~!!暫定1位になっちゃってさ~。

続いて、高橋大輔・・・。

私は、不思議とあまり心配せずに見ていました。

だって、高橋大輔ですから。ふふん。

やはり、最初の四回転を決めたあと、彼は完璧にすべりました・・。このブルースは見た事あったし、好きなプログラムだったし安心して楽しめました。今回のヘアスタイルもいいわ・・。

高橋の演技は、実況とミスがなければ、競技である事を忘れてしまう事があります。

ああああああああ・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

また、連れていかれてしまいました・・・・・・・・・・・。高橋大輔に・・・。



そして、採点!

なんとFPの得点では、羽生が上位でした・・。高橋FP2位・・。0.05点差って何??

高橋の表情が「え”~~~~~!!」

となっていたのが印象的でした。SPと総合すれば、大差で暫定1位なんですが・・。
パトリック・チャンがまだ滑ってもいないのに~。

ついで、SPで絶好調だった「4番目の男」が、なぜか壊滅的にミスり、メダル争いから脱落・・・・。

なんと、羽生、メダル当確エリアに。

さて、これからがヤバイです。パトリックチャンが、もしこの魔物のいるリンクで、ありえないミスを連発してしまったら・・・

一緒に見ていた母は、チャンはいつも取ってるんだから、メダルを高橋にくれてやれと、前回の私のマネをして「黒猫の呪い」をかけようとしてましたが、私は絶対王者を信じていました。

何故か、私は、チャンにいつものように完璧な演技を期待してました。

確かにこのリンクには、魔物がいたようで、チャンはいつものチャンではありませんでした・・。

でも、採点では堂々1位、メダル連覇達成です。彼はやはり、絶対王者です・・。素晴らしいです。

ブーイング、チャン批判、知った事ありません。得点がすべてを物語っています。


私的には、1位チャン、2位高橋、3位ブラアイン・ジュペールなんですけれど・・・・。

羽生のFP演技には、確かに熱狂させる何かがあって、何か不思議な力が働いていたような・・・

あの演技の時だけ、羽生のいるあたりに魔境が開き、人々を魅了したんですね。


表彰後、リンクを滑って観客にアピールする場面でも、子犬のように高橋の後を追う姿が可憐でしたね。

場慣れしてないというか・・(笑)。演技はずれると、フツーにボク。表彰台で、何かやりそこなって恥ずかしそうにうつむいた姿がちょいと写っちゃったけど気にしない、気にしない。





表彰台において、メダリスト達の表情は何故か不満そうに見えました。

羽生は銀を、高橋は金を・・・そして絶対王者は完璧な演技での優勝を・・・。

彼らのエベレストより高い志に、くらくらしそうな私です。



それでは、羽生結弦の「魔界転生」じゃなかった、「ロミオとジュリエット」です。

見た人は、必ず帰ってきてね。日常に。





スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。