スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あるマテリアル・ガールの憂鬱、てか毒リンゴを食わされました(笑)


キュートな若~い頃のマドンナのポップナンバー

マリリン・モンローの「ダイヤモンドは最良の友」のパロディ

大好きだったな、この曲。


大意は、

「ワタシ達は物質社会に生きてるの、ワタシはマテリアルガール

いろんな男の子達が近づいてくるけど

お安く見られたらバイバイするだけ

結局は小金を持った男が女を捕まえるのよ


でもこの映像のオチは、ショボイ花束をくれた男と汚いトラクターみたいな車で旅立つでしょ?

この歌詞は単なる比喩で、ジョークです

マドンナはとっても頭のいい人だもの


このMVをイメージに使うのは申し訳ないような

タダれたお話です・・・(笑)









友達ではないし、まあ知り合い程度の女性に相談された話です。




年は、30代後半から40代前半、外見はまあまあのフェロモン系・・・・(カワイイ、♀ゴリラって感じかな)

頭は良さそうではないけれど、人は良さそうで気さくな感じ。理屈っぽくはない、聞き上手といった感じの女性。

私と話をしたがるけれど、私の話や言葉は聞き返される事が多くて(笑)、めんどくさいから私は聞き手に回る事が多くなり、すると男女間の話が多くなる。たぶん、得意分野なのでしょう。

ただ、恋愛の話ではなくて、どちらかというとセックスがらみの話が多くなり、いわゆる下ネタの話になる。


心おきなく、AVやエロ動画の話ができる稀有な知人・・・(笑)


彼女は私より年下だし、お互い独身で♂の相方がいないところでは同じであるしまあ、話がしやすいのだろう。

お互い水瓶座で、セックスの話を何かの作法の話のように普通の顔で語れるのは、このヘンタイ星座(笑)の特徴。



まず質問から始まった。

「**さんは、チビ、デブ、ハゲのどれが許せる?(セックスができるか?)」

私「やはり、人間性でしょ。痩せて、イイ男で毛が生えてても、人間として下劣だったらやだな。チビ、デブ、ハゲでもいい人いるよ。私はデキル。」

私は、年上らしく言い切りました。(笑)

すると、彼女はデブレベルをどんどん上げてきます。

その時、お互いに知ってる大柄男性がその場を通りすぎ、

私「##さんは、全然OK。デキル。」

「##さんは、普通よ。デブじゃないもん。」

(ええっ、1トンくらい体重あるのに?そういえば、彼女は大きい男が好き、という情報があったな。)

私「あまり大きくても体位が限られるでしょ。」

小錦とか、安田サーカスとかどんどんレベル上がってきてだんだんカオスになって来た・・。

すると、ついに彼女が本題に突入。前フリ、長かった。

つまり、

「かなりの大デブ男性に、只今猛プッシュされている。10年以上友達でいたけれど、かなり向こうが結婚を押してきている。友達ならいいけれど、肌を合わす事を考えたら寒気がする程イヤ。」

・・・・聞いたら、想定外の巨漢だった。

私「何も、借金のカタで結婚するわけでなし、イヤならソッコーお断りすれば。」

今回も、私は言い切りました。


でも彼女は悩んでいます・・。


「実は、開業歯科医で、弟も歯医者で、お父さんは元市会議員。マンションも用意されていて・・。」



私「ちょっと、待って。それ早くいいなよ!!」


超デブハゲでも良縁ではないですか。(笑)


条件が良すぎて、断れないらしい。

それはワカル。

今までも、随分ゴーカイに奢らせてきたらしく、いい金ヅルだったらしいです。たはは・・。

ただ、一緒に飲んでいても、腿が触れ合ってもイヤなんだそうで(笑)そんな相手とよく、友達~の名目で10年も付き合えたなと・・。ワタシには、絶対に無理。

ワタシは奢ってもらった時点で、すでに借りが出来たような気がしてイヤな甘えベタ。
そのかわり、カラダとココロはいつでもフリーだけれどな。

飲む時は、モシ何かあっても大丈夫なメンツとしか飲まなかった。
飲み会のお誘いは、まずメンツを聞くイヤな奴だったかも。
(そう!アグレッシブに参加するには情報と準備が必要よ。笑)

ただ、彼女は定着しないで日本中を旅をして仕事をするので、そう頻繁には会えないんでしょうね。彼女に巣はなく、つねにホテルを止まり暮らしているんで。彼女は、簡単には捕まらないんでしょう。

組織に属していない、不安定な生活が彼女の酒の飲み方に現れているような・・・。

ただ、彼は彼女の地元の人ではあるし、彼女のお母さん(77歳)も安心するんではないかと・・・

私「お嬢さま、ご辛抱くださいませ、良縁でござりますゆえ・・。」

今度は姥になってオススメしました。(いきなり、ブレる私だった・・)

彼女も、安定が捨てがたい。流浪の暮らしから脚が洗える、最後のチャンスかもしれない・・。


でも、絶対SEXしたくない!!グデングデンに酔っ払えばできるかも・・・とか言ってましたが。

お前呼ばわりもされたくない、常に対等でいたいとかも言ってましたが(笑)、経済力に頼っている以上全然対等じゃないし。

歯科業務を手伝わなくていいみたいで、ずっと家にいて欲しいとも言われているそうですが

私「そんな退屈なのに耐えられる?」

「パートとか出てもいいって言ってる。」

歯科医夫人がパートなんか、フツーしないから。(笑)


実は、彼女には不倫の噂もあって、その相手と何かあったのかなぁとか思ったり。

私「やっぱりさ、お金の事は全部自分でして、あとは彼とはお友達で・・ってしていった方がよくない?ちゃんと恋とかしたくない?。」

と、私。

「私、自分から人を好きになった事がない。」


え~~~~~~~~~~!!


私は魚座よりの水瓶座せいか、割といつも恋に落ちやすい。
ただ、相手に何も求めないうちに熱がさめて終わる事も多い。素敵に自己完結。そのエネルギーで何かを達成してしまう事が多い。

恋、愛、情は全て違う。

恋と愛には自覚があった事があったが、情に対してはワタシはない。その部分ではワタシは冷酷だ。

私がコムスメ的で年を取らないのは、男に情をかけたり、かけられたりしないからだと思っている。

コムスメというのは、自己愛のカタマリで自己中心的なものだ。女以前の生き物だと思っている。母にも妻にもなれない。

ワタシの事はまた後日。(笑)



よく見知った男で、気楽に過ごせるし、お金持ち。でも、生理的にイヤ。でも、別れたくない、お金があるから。

こんな虫のよすぎるのが、また女っぽくてカワイイと思う男もいるんだろうなぁ。

事実、存在しているし・・。

彼女が迷うところに、やはり打算的な性格の中にも、まだどこかに恋の甘さを求めているのかも知れない。

恋した事なく、ただ性体験を重ねても不毛な気がする。あの感情の高まりの快感を知らないなんて、残念。

彼女に父親はいない。いくつからいないのか知らないが、父性の見えない人であって、男性感が少し変わっている。

母親に愛された男性は女性に対して尊敬心を持っている。

父親に愛された女性は男性に対して尊敬心を持っている。


その歯科医の立場から考えるとどうだろう。

ただ、彼は彼女の気持ちより結婚を先に考えている。社会的な事情で既婚である事が必要なのかも知れない。

10年以上貢いだ女にそろそろ、印籠を渡そうとしているのか、彼女を愛しているのか?


なんだか、赤勝て白勝ての結婚バトルみたいだ。




彼女とは、もう会わないかも知れない。連絡を取り合う仲ではないし、連絡先も知らない。

旅をやめてしまうかも知れないし、私は別に会えなくてもいい。

あまり興味もない人物だし、仕事もきちんとしているように見えない。

何か、目的があるわけでもなさそうだ。

結婚して、生活を変えて生き直すのも良いのかも。


私「また、何か変わるかもしれないよ、男と女の事はわからないし。」

私は知ったかぶりをして、彼女と別れた。







余談

嫌な毒話だと思い、母に共有してもらおうとしたら、ショッパナから拒否られました・・・

デトックスを何でしようかしら。

宮沢賢治でも読もうかな。

読ませてしまってゴメンね。

スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。