スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ただ今10%増量計画中

出会い

素敵なアンジェリーナー・ジョリー・・・・大好き

夏までに、松田聖子かアンジェリーナ・ジョリーになる予定です。(笑)

(マジで?!)





秋からずっと南雲式でやって来ましたが、そろそろアレンジを加える時がきたようです。

体は前よりまして健康になり、髪も増え、毎冬粉を吹いていた脚も今年はしっとり、慢性的な鼻粘膜の炎症も治り、いいことずくめなのですが・・・・・

やはり、痩せすぎです・・。

最近、急に春めいて暑い日があり、皆がジャケットを脱いでも、ワタシは脱ぐに脱げない・・・。ガリガリくんだから。(笑)

去年のワタシなら、ガンガン躰のラインがでるスキッパーや、ニットで仕事をしていたはずです。

まあ、去年と同じスタイルはするつもりはないですが・・。

意識も外見も去年とは明らかに違うから。

去年は、ブーツを脱いだらオックスフォード型のオヤジ靴みたいなヒール靴を履いていましたが、今年はパンツも新調したので、普通にハイヒールパンプスを履いています。

今年はあまりカジュアルにしたくない感じがあって、いろいろ考えています。







少し前になりますが、ブラッド・ピットの「ベンジャミン・バトン」とアンジェリーナ・ジョリーの「ソルト」、途中で飽きてやめてしまいましたが、ココ・シャネルの映画・・(タイトルも覚えていない・・本も読んだ事あるし、高口里純のコミックは大好きだったけどな・・)を見ました。

「ベンジャミン・・」は期待を裏切らない、感動作でした・・。
若返ったプラピ見たさの、スケベ根性で見たのですがスケールの大きい、ヒューマンドラマでラブストーリーでした。

老人で生まれ、赤ちゃんで死んでいく男の話です。
でも、主人公だけでなく、周囲の人間の生き様も描かれ、見所もたくさんあります。
切ないラストではありますが、感動に包まれます。

誰かを愛したくなる映画です。家族でも、友人でも、恋人でも、動物でも・・。

ついメモったベンジャミンの手紙があります。

どんどん若返っていく為に、生まれて来た娘のいい父親にはなれない(普通でないために負担になる)といって、愛していながら、全財産を残し家族のもとから離れて放浪の旅をするベンジャミン。

旅先からいつも、娘あてに手紙を書いていました。

これは一部ですが・・・

遅すぎる事は何もない

望みはきっとかなう


いつ始めてもいいんだ

変わるのも変わらないのも自由だ

最高でも最悪でも

もちろん最高のほうがいい


驚きを目にし

感じた事のない事を感じて

さまざまな価値観に触れて欲しい


誇りを持って生きろ

道を見失ったら 自分の力で

やり直せばいい



母の臨終の直前にこの手紙の存在を知らされる娘のシーンがあります。

ちょうど、母の死を看取ろうとしていた娘は何をやっても失敗続きの人生を母に詫びていました。

この手紙は、過去の手紙ではありますが、今の彼女には力強い父の励ましに感じた事でしょう。



「ガープの世界」とか「フォレスト・ガンプ」」を見たあとみたいな大きな感動に包まれます・・。
若いブラピ 2

イヤ~ン(/ω\*)



カワイすぎる、ブラピ・・・

かつての恋人が20代くらいになって、若返って帰って来て

「君の事が忘れられない・・。」

とか言われたら誰だってヤバイっすよね。

女は立派な中年になっていて

「ダメよ、こんなオバサンに・・。」

とかいって躊躇するくせに

「そのシワも大好きだ。」

とか言われちゃって・・・モウっ!!知らない(笑)



「ソルト」はかなりハードなアクション映画で、アンジェリーナ・ジョリーってアクション・スターのくくりなのかしら・・?

かっこよかったけど、「Mr.&Mrsスミス」のアンジーのほうが好き。

シャネルの映画は、映画の作りと女優がワタシの趣味じゃなかったのね。きっと。最後まで見れないなんて、珍しいわ。


スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。