スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録的な大雪



なんとなく、いい感じに悩ましい曲・・・

子供の頃からそう感じていた








大雪警報の中、続々と帰宅が困難になりそうな人達が帰っていくなか、ワタシとMたんは残った・・・

ワタシ達は、彼にとって当然残るべき者グループだったらしく、帰宅についての打診はスルーされていた。

車通勤でないものは、とりあえず居残り組みに・・・。とはいえ、時間差で電車通勤組も帰っていったのだけれど・・・。

外は真っ白の銀世界、横殴りの粉雪、それでも来訪者はある。

彼はずっとデスクに張り付いているかと思うと、売り場をつっきり慌しそうにどこかへ出かけていったり、スタッフに何か指示したり、なんか忙しそう。

閑散とした広い売り場は、まるで震災の後のようだった。

彼は帰ってもいいと、ワタシ達にはとうとう一度も言わなかった。(笑)

彼が寂しいのはわかっていたから(笑)、帰りたがるMたんをダマシダマシ広い店内をマグロのように回遊してすごした。

「帰らないの?」

といいながら帰っていく人達、帰ってもいいよと言われているのに帰らない人などに、いらつきながら(笑)、定時まで過ごした。

普段なら許されない、売り場でのおしゃべりも無礼講な感じだった。

ただ人がいなすぎて、彼とは二人では一度ももしゃべれなかった。(笑)

複数でしゃべるときと二人のときが違うのは仕方ないとしても、不満は残る。

実を言うと、もう6日ぐらいきちんと会話をしていない。

他者の介入で中断された会話なんて、無数に店内を浮遊霊のように漂っているはず。

定時近くなり、彼が何かしゃべろうと出てきても今日の私はなぜか閉じていて、彼は捕まえることができない。

ワタシは自分の着せ替えに夢中になってるフリをして彼を無視する。(ワタシはレディスのファー付コートより、メンズのハードなダウンが似合う・・笑)

彼はMたんとまた会話を始め、時間をつぶす。

会話も途切れ、フライング気味で帰ろうとするMたんに「待って、待って。」と慌てて支度するワタシを、あの目(笑)で見ているのを無視をする。

せめて帰りだけでもと、大雪の中、最後まで残り車で帰る彼に

「ほんとうに気をつけて帰ってくださいね。」

と言えば

「明日の新聞を気にしていてほしい。」

なんて視線を横に流して言う・・。思わずイラついて、

「そしたら、別の**が来るだけよ。」

とワタシ。

「わあ、冷たい!。」

とMたん。

今週のバレンタインはどうなる??

どうも、先週の会話がね~、なんとなく尾を引いてるみたいね・・・・。
スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

雪かき三昧

今年の雪はホント大変だったねー。

お久しぶりだわ、元気そうでよかった。
PC、ついに天に召されましたか。
使い切ってくれてありがとう!
天寿をまっとうしたね。

今年「も」だわね、失礼!(笑)

私は去年から金爆に呼ばれました。
歌詞が圧倒的な劣等感にまみれていて惹かれものがあるんだよね。
それに鬼龍院翔が可愛くてたまらんです。

リアルではとんとご無沙汰。
私は今年「も」ご無沙汰よ〜。

おひさしぶりです~

ワタシも雪かきしまくりでした・・・。

久々に男らしい(笑)自分に出会えました・・。
ミス・ダイヤとワタシの男の趣味は、どこか似ています。

男の弱さみたいな部分を愛しいと思えるトコロが・・。

甘え下手なのはお互いさまですかね?(笑)

それにしても、コメントありがとう。

羽生結弦ファンのコメントがうざくて、削除もなんだしと放置してるんだけどさ・・。

最近フィュギアにはまるで興味をなくしていて、記事も書いていないんですが、羽生選手が試合に出るたび、ヒット数が伸びるんだけど、過去記事に来訪されてもね。

それにしても、ブラピの「ジョー・ブラックによろしく」が見たいです~。

今はyoutubeでがまんしています。ゲオにはないし、ファミブはなくなっていたし・・・。

アマゾンでお取り寄せかな。

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。