スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Your smile is my happiness



ヒュー・グラントを楽しむ映画・・・

ラストシーンは、ローマの休日風だったな。








口実を思い立ち、彼に会いに行くことにしました。

頼りになる女友達から、データを収集し、計画を綿密に立てて決行しました。

日取りと時間帯からして、会えない事がわかっても、メッセージとギフトが私の余韻を彼に残すことを想像し、それもいいわ、と思ってました。

彼はある意味、大きな節目を迎えていて、日々多忙に過ごしているはずなんです。

そのXデイを利用して会いに行く口実を作ったんです。

二度と会わないつもりでしたのに、ある日潜在意識が私に囁いたのです。(笑)

「あの方に会いにおいきなさい。」

あるいは、彼が呼んだのでしょうか?



その日は朝からテンションが高く、仕事もノリノリでした。

やはり、脳内麻薬なしには生きていけません。やはり、恋なしでは生きていけないことを実感。



仕事終了後、ラインで連絡を取りながら、ひと目を避けるように侵入。

すると、いないはずの彼発見!まさかの残業中!!

女友達のいるエリアに隠れながらの潜伏。

「動物みたいな動きだよ。」

と笑われながらも声を殺して潜んでいました。私の存在に気が付いたのか、女どもがチョロチョロしだせば、私も猫のように物陰に。

一度彼の視界に入りそうなときがあり、戦地の傭兵のようにすばやく身を伏せる私に彼女も苦笑。

普段残業なんかしない(笑)彼がまさか、いるなんて思わないし、またこれがなかなか帰らないと来た。

「会わないの?」

と彼女。

「帰るときに、ひとりだったら手渡す。連れがいたら、合図して。」

私のミッション指令は続く。

ついに彼のお帰り、そして単独である事を確認。

彼が私を認識、私も声をかける。

そのときの彼が最高に可愛かったですwwww!!

「あ、誰だったかな!もう名前なんか忘れちゃった!。」

と、超スネモードで。(笑)

女友達が笑顔で見守る中、久々に会話。

あの笑顔はほんとにいいなぁ。

自分の為だけに来たことを知って、大満足の相変わらずの俺サマ気質。

メッセージ付きギフトも、自宅のリビングで開封してもなんの問題もないものですし。

爽やかにオープンに、短い時間だけど話せて良かった。


「車で来たの?」

「いえ、電車で。」

「帰るの?」

「もうちょっとしたら・・・。」

すると彼女が

「二人でどっか行っちゃいなよ。」

と笑顔で言う。ナイス!!

でも私は言う。

「ああ、だめ、危ないんだよ。二人っきりだと、カラダの(中の)ケモノが吼えちゃうから。」

彼の破顔の笑い。私のエロトークにギブアップしたときのあの笑顔、久々に見ました。



最後の最後まで、絶対二人っきりにならない清いワタシ達。(笑)

別に、別れなくていいんだよね、付き合ってたわけじゃないんだから。(笑)

来月の来訪を約束して、別れました。



せっかくの信頼関係を捨てることないよね。

なんだか、私より彼のほうが、この別離はこたえてたかもしれない。

「もう、忘れちゃった!」って。(笑)オトナをかなぐり捨ててるし。

あのときの駄々コネ感がたまらんスィーツでした、今回。











スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。