スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて12月です。そして、以前の売り場を断捨離するために。



仕事上の相方が言う事には、ワタシはエレカシの宮本氏に似てるんですって・・・





髪の感じとか、自分の生き方を曲げないところとか・・

井川遼のつもりで、髪も少しダークにしたのに。


でも、すごく光栄です。




さて、12月です。

私も、今の職場に来てはや3ヵ月が過ぎました。試用期間も終わり、正式な雇用契約も終わりました。

移動が口癖の10歳下のパンクスにも、慣れ(慣れるしかない)、あとは売り上げをいかに伸ばしていくか、でしょう。

今度のメーカーは商品もいいし、会社の対応も良く、営業氏もたくさんの持ちまわりがある中、まめに連絡もくれて、ハッパもかけてくれるし。相方はタコさんでも、営業氏が23歳で向井理似、というのは最大ポイントですよ。(そこかい



過去とも断舎利できそうな予感。

前の職場の情報は、断片的に入ってきたりするのですが、どうでもいい反面、やはり気になりもします。

前の知り合いとラインなどで、やりとりしたりもするのですが、どうも温度差みたいなものがありすぎて。

かなり、酷い状態になってるのも見聞きしてるんですけど、どうしょうもないですよね。

前のトップの方とも、ビジネス抜きなら話す事もありそうですが、ビジネス絡みは気まずいだけです。(笑)

私のあとの後任もメーカー直では見つからず、マネキンさんという派遣販売員さんを入れています。

彼女は、トップの推薦で配属された少し年配の女性なんですが周囲に「私は**さんの推薦で入りました。」といって吹聴して反感を買ってるらしいです。また・・・女の世界臭い展開に。(笑)

で、彼も私にすら、引き継ぐときに

「##さんは売るから。」

と言っていたので周りにも言いまくっていたでしょう。

で、結果的に売り上げが激減している売り場は、もうグチャグチャでしたし、商品も少ないし。

あの場所にいるのが私ではなくて、本当に良かったです。そうなるとは知らずに辞めたので。

心残りなのは、たくさん集めた顧客リストです。特に、福袋の固定客リストは今の時期、ほんとうに欲しい。

かつては、ひとりで元旦、二日で48個完売していたんですが、それは丹念に予約を取っていったんです。

後任の女性は、すべての引継ぎを「わからない」の一言で突っぱねた人なのですが(大物、さすがトップの御墨付)、定着する事になり、じょじょに売り場の撮影、モバイルでの売り上げ管理とかはしているらしいんですが・・・。


私が前の職場を完全に断捨離しようと決意した一因は、彼女の一言にあります。

たまたま辞めるときにお餞別をくれた知り合いと、ラインでやり取りを始めてたんです。

で先日ラインで「****の##さんが、ほめてましたよ。」とあったので開いてみたら、

「$$さん(私のこと)は、書類とかちゃんとしていた人です、と。」

・・・・・・・・・・・

書類?なんか、書類なんかやってたかしら。
週報?売り上げ管理表???

ひょっとしたら、相変わらず、何もやってないのかしら?で、私より1.4倍のコストがかかる人なんですが。

会社名を以前の私のように名乗り、FA会にも行くくせに・・。

あまりにバカバカしくて、ラインをくれた彼女に

「当たり前なんだよ。」

書き込み、オーラツービューティズのおバカOLのスタンプで〆ときました。

それでも、腸が煮えくり返ってきたので

「****の社員はみんなフツーやってんの。」

とさらに追い討ちかけて、彼女ともこのバカラインの連鎖を断ち切ろうと思いました。




私は、もうあれから一山も二山も越えてしまっていて、以前の私ではないと思っています。

最初は、もう行かない、断ち切るつもりでいたのに、中途半歩に引きずってしまっていたのも事実。


新しい環境に慣れるための、過去はたまのスィーツだったのだ、と今は思います。


愛するクロッケも永眠し、新しい生活の区切りにもなるでしょう。

絆といえる関係は、クロッケにしかなかったように思えます。



でも、楽しい思い出もあります。たまに、出して楽しめばいいのだと思います。


   (あの人には、言いたいこともやりたい事もすべてしてあるはずよ。これ以上はもう望めない、と線引きをすべきよ)


あ、今、内なる理性がつぶやいたわ。(笑)

   (あの人が会いたがっているのではないか?という想像はしない事)

ずっと、あの人の事を考えてきたから、くせなのね。

前の給与体制が悪すぎたから、出てこれたけど、今の待遇だったらまだいたと思う。

つまり。。。。これで、いいのだ。


バカボンのパパ







スポンサーサイト
ゲームの設置方法

Comment

非公開コメント

プロフィール

Sister Victoria

Author:Sister Victoria
いつも訪れてくださってありがとうございます。

<今日の一言>

3月 13日 (金)

いやはや、早いもので明日はホワイトディです。

今までは、バレンタインはひとりでしたが、今年は複数です。今年は、6個買ってます。おお!

ファーストとセカンド、完全に間違いましたね。(笑)

まあ、こんな間違いも経て、大事なものを再認識するのですよ・・。てへへ。

まあ、こらしめに残しておきます。シェリごっこは、終了かな。

*****

2月 8日 (日)


26歳の頃、初めて「シェリ」を読んだ。

レアはとても大人に思えた。今、レアと同世代になって

レアのような恋ができるなんて幸せ。

彼を大事に思って、生きていきます。彼の母親に敬意を

払いつつ・・。






***************

この一言は残します。



秋の陽だまりに眠るクロッケを忘れないために。

それと、私にとっての断捨離のために。




10月 8日 (水)

わりと、残暑の残る秋ですね。

日中、部屋にいると汗ばむのです。

新しい仕事も落ち着いたのか、頭の整理もついたのか、変な夢も見なくなりました。

黒猫クロッケの老いを最近ひしひしと感じる。この秋も悔いのないように彼に接しよう・・。

この世で一番私を気にして生きていてくれる大事な存在。

あっちの彼は(笑)、世界で一番私に気にしていて欲しい人。少しくらい放置しても、他に愛がたくさんあるみたいだから大丈夫です。(笑)

クロッケは今私の部屋でお昼寝中です。

彼の寝息が聞こえる、平和な秋のお昼どきです。

今日はこれから、美容院です。

automatic translation
English
♥. ♠. ♣Alice
愛のカレンダー
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
ブログ内検索
カテゴリー
RSSフィード
リンク
月別アーカイブ
最近のトラックバック
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。